• ホーム
  • トレンド
  • 上場投資信託の価格に連動、PayPayの「ポイント運用」に「金(ゴールド)コース」追加

上場投資信託の価格に連動、PayPayの「ポイント運用」に「金(ゴールド)コース」追加

金融

2022/08/03 18:30

 PPSCインベストメントサービスとPayPayは、キャッシュレス決済サービス「PayPay」内のミニアプリ上で疑似運用体験ができるサービス「ポイント運用」で、8月8日から新たに、金で運用するETFの価格に連動する「金(ゴールド)コース」の提供を開始する。


 「ポイント運用」サービスでは現在、「スタンダードコース」と「チャレンジコース」、そして1月に追加した「テクノロジーコース」の3コースを提供している。今回新たに「金(ゴールド)コース」を加え、人気度やテーマ性を軸にした計4コースを用意し、顧客の選択肢を増やす。

 「金(ゴールド)コース」は、金で運用するETFの価格に連動するコース。株価の下落時に影響を受けにくいため、株式で構成されるコースのリスク回避を行いたい人に向いている。

 なお、「ポイント運用」の運用者数は順調に拡大しており、提供開始から1年11カ月の今年4月に600万運用者を突破している。

オススメの記事