• ホーム
  • トレンド
  • サウナ用CBDオイル「サウナ~る」 スーパー銭湯やサウナ施設で販売開始

サウナ用CBDオイル「サウナ~る」 スーパー銭湯やサウナ施設で販売開始

暮らし

2022/07/21 18:05

 E.G.Tはサウナ用CBDオイル「サウナ~る」を、7月16日から東京・千葉・愛知・岐阜のスーパー銭湯やサウナ施設で販売開始した。

サウナ用CBDオイル「サウナ~る」
 

サウナと「サウナ~る」のリラックス効果を組み合わせて「ととのう」

 「サウナ~る」はサウナで最高級のリラックス体験「ととのうの一歩先」を楽しむために開発されたCBDオイル。自律神経を整えるサポートが期待され、リラックス効果を実感できるという。また、サウナ・水風呂・外気浴(温冷交代浴)を繰り返すと、爽快さを感じ「ととのう」ことができる。
 
大型スーパー銭湯やサウナ施設で販売が決定

 一般的に「ととのう」は、ランナーズハイによく例えられる。マラソンで疲れきった時間を乗り越えると、突然ふっと体が軽くなり、幸福感や快感をもたらしてくれるのがランナーズハイ。そのサウナ版が「ととのう」といわれている。
 
ランナーズハイのサウナ版といわれる「ととのう」ことができる

 サウナと「サウナ~る」のリラックス効果を組み合わせることで生まれる相乗効果で、最高級のリラックス体験ができることに加え、自律神経への作用により睡眠の質をサポートする。

 現在は4都県(東京、千葉、埼玉、岐阜)のみでの販売となるが、今後は全国展開を目指していく。

オススメの記事