• ホーム
  • トレンド
  • Amazonプライムデーで「エントリー前に買っちゃった!」 おっちょこちょいにも安心の仕組みとは

Amazonプライムデーで「エントリー前に買っちゃった!」 おっちょこちょいにも安心の仕組みとは

販売戦略

2022/07/12 06:00

 Amazonによる年に一度のビッグセール「Amazonプライムデー」が7月12日0時からスタートした。期間は7月13日23時59分まで。イベント期間中に1万円以上購入すると、最大12%のポイントが還元される。参加するにはエントリーが必要だが、うっかりエントリーする前に買ってしまっても安心の仕組みが用意されている。

7月12日~13日23時59分まで開催中の「Amazonプライムデー」

ポイントをアップするには

 Amazonプライムデーで最大12%のポイントアップを得るには、期間中に1万円以上の買い物をするとともに、次の条件でポイントがアップしていく。(1)プライム会員なら3%、(2)Amazonショッピングアプリでの購入で0.5%、(3)Amazon Mastercardでの購入で4%、(4)Amazonデバイス(Echo・Ring、Fire TV、Fire Tablet、Kindle)で購入するとさらに4.5%となる。ただし、4.5%還元対象のAmazonデバイスには、FUNAI Fire TV搭載スマートテレビは含まれない。

 キャンペーンに参加する際は、ポイントアップキャンペーンページでエントリーボタンを押す必要があるが、仮にエントリーする前に購入してしまっても慌てることはない。エントリーボタンを押せば、エントリー以前に購入した対象商品でもキャンペーン期間中の合計金額に含まれるのだ。

 また、プライム会員の無料体験中でも3%のポイントアップ対象になる。ただし、ポイントを確定するにはキャンペーン後35日後までに有料会員に移行する必要がある。

 Amazonプライムデーは既に始まっているが、年に一度のビッグセールを落ち着いて楽しもう。

オススメの記事