• ホーム
  • トレンド
  • ヤフー、PayPayモールを新生「Yahoo!ショッピング」へ統合・リニューアルへ

ヤフー、PayPayモールを新生「Yahoo!ショッピング」へ統合・リニューアルへ

販売戦略

2022/07/07 16:30

 ヤフーは10月に、「Yahoo!ショッピング」と「PayPayモール」を統合し、それぞれの強みをかけ合わせた新生「Yahoo!ショッピング」へとリニューアルする。

「Yahoo!ショッピング」と「PayPayモール」が10月に統合・リニューアルを実施

 新生「Yahoo!ショッピング」へのリニューアルに伴い、PayPayモールの強みである商品情報などが整理されたデザインと、商品を探しやすい検索などの機能の利便性をより高めて提供するとともに、4億点を超える国内最大級の豊富な商品数を掲載し、多くのユーザーを抱えるYahoo!ショッピングの強みなどをかけ合わせて強化することによって、“シンプルで探しやすく、安全・安心で便利なお買い物体験”を提供するショッピングモールへと変革していく。

 さらに、「優良ストア」の基準を従来よりも高めた上で、より厳選された優良ストアを検索結果の一覧から分かりやすくアイコンで掲出・訴求するほか、新生Yahoo!ショッピングのトップページなどからも誘導を強化することで、ユーザーにより安全・安心なお買い物体験を提供する。

 現行のYahoo!ショッピングでは、2020年12月からストアが注文の当日から翌々日までに配送する商品をユーザーへ分かりやすく知らせるべく「優良配送」アイコンを付与しており、ストアが優良配送の基準に対応しやすくするためにヤマトホールディングスなど物流を代行するパートナー企業と連携を強化してきた。

 また、8月から検索結果において優良配送対応商品をユーザーへさらに分かりやすく訴求する施策を開始するなど、今後もさまざまなユーザー向けの施策を予定しており、優良配送を実施するストア向けにキャッシュバックキャンペーンも実施することで、対応ストアや商品を増やしていく。

 なお、21年9月から日本における「Yahoo! JAPAN」ブランドの商標権を取得し、柔軟なブランド展開ができるようになったことを受けて、統合・リニューアル後のサービス名称には認知度の高いYahoo!ショッピングを採用する。

オススメの記事