楽天モバイル、「ゆず」を起用した新テレビCMをオンエア

販売戦略

2022/07/02 11:00

 楽天モバイルは7月1日、アーティスト「ゆず」を起用し、タイアップソング「RAKUEN」を使用した新テレビCM「Rakuten UN-LIMIT VII サプライズがやってきた篇」の全国放送と、YouTubeなどのデジタル動画広告の公開を開始した。

楽天モバイル×「ゆず」

 新CMは、“携帯キャリアサービスを通じて日本を元気にしたい”という同社の思いを体現すべく、同社のブランドカラーであるマゼンタ色の衣装をまとった「ゆず」の2人が、同カラーの撮影セットとともに突然街中に現れてサプライズライブを始める……という内容となっている。
 
「この国を、モバイルのRAKUENに。」というメッセージとともに、
楽天モバイルが実現してきた「サプライズ」につながるサービスの特徴を紹介する

 楽天モバイルタイアップソングの「RAKUEN」は、ロックバンド「Official髭男dism」の藤原聡さんとの共作曲としても話題を集めており、2022年6月29日発売の「ゆず」の新アルバム「SEES」にも収録される。
 
7月1日にアップデートした「Rakuten UN-LIMIT VII」

 7月1日から提供を開始した「Rakuten UN-LIMIT VII」は、データ容量1GB未満の場合、従来の「Rakuten UN-LIMIT VI」より値上げとなるが、既存契約者・新規契約者は当初4カ月実質無料とするスタートキャンペーンを実施し、移行期間を設けている。同日から新サービス「楽メール」や「15分(標準)通話かけ放題」も開始し、サービス内容を強化した。

オススメの記事