• ホーム
  • トレンド
  • サブスクに必要な機能がオールインワン! 「サブスクペイ」の新CMに小泉孝太郎さん起用

サブスクに必要な機能がオールインワン! 「サブスクペイ」の新CMに小泉孝太郎さん起用

金融

2022/06/02 16:30

 自動継続課金システム「サブスクペイ」を運営するROBOT PAYMENTは、CMキャラクターとして俳優・小泉孝太郎さんを起用し、5月30日から新タクシーCM「断然、サブスクペイ」篇を放送開始した。

小泉孝太郎氏を起用した新タクシーCMのイメージ

 今回の新CMでは、「そういえば、サブスクビジネスをはじめたいんだけど。(システムを作る)開発時間もお金もなくて」、そんな社長のつぶやきに、小泉孝太郎さんが、「でしたら、サブスクペイ!毎月の自動課金はもちろん、サブスクに必要な機能がオールインワン!」と提案する。

 同サービスを知り、社長は「サブスクペイ?」と声を上げるも、エレベーターのドアが閉まる。ここでお別れかと思いきや、サービスの導入を決意した社長は、小泉孝太郎さんの「サブスクビジネス始めるなら」の掛け声に素早く反応。「断然、サブスクペイ!」と感嘆の声を上げ、エレベーターから飛び出してくる。小泉孝太郎さんのキレのある演技と、社長の迫力あるリアクションに目が離せないCMとなっている。

 「サブスクペイ」は、サブスクリプション・定期課金に特化した決済サービスで、オンラインでのクレジットカード決済・口座振替・コンビニ払いなどの多種多様な決済手段を提供する。決済フォームや、課金周期や課金日等が設定可能な自動課金機能など、サブスクリプションビジネスに特化した決済機能が充実している。また、顧客の情報を一括管理できる顧客データベース機能を搭載している。

 サブスクリプションビジネスや定期請求ビジネスの開始時に、「サブスクペイ」を導入するだけで、クレジットカード決済をはじめとした決済手段に加え、基本的な顧客管理や、毎月の決済の完全自動化を実現する。サブスクリプションビジネスを行ううえで必要な機能を、一つのサービスで利用することが可能なため、少ないコストで、顧客の増加に備えたバックオフィス体制の構築・運用が可能となる。

オススメの記事