• ホーム
  • トレンド
  • 横浜“海の見えるビアガーデン”7月オープン! 夏の大人気企画

横浜“海の見えるビアガーデン”7月オープン! 夏の大人気企画

グルメ

2022/05/26 18:30

 インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツは7月1日~9月4日の金~日および祝日限定で、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(神奈川県横浜市)において、海の見えるビアガーデン「はまビア!」を開催する。前日18時までの事前予約制となっており、料理×10品とフリードリンクで、料金は6500円(別途、5~12歳が対象の子ども料金も用意)。

夏の風物詩、横浜港の景色が見えるオープンエアのテラス席でのビアガーデンが今年も開催

 「はまビア!」は、同ホテルにおける夏の風物詩として毎年開催されている。海にもっとも近いロケーションを誇るオープンエアのテラス席で、横浜港の景色を眺めつつ、ビールや料理などを楽しめる。

 2022年の「はまビア!」は“ハワイアングリル”をテーマに、ロミロミサーモンやガーリックシュリンプ、スパムサラダといったハワイのローカルフードを提供する。また、豚肉をほろほろになるまでじっくり煮込んで、細かくほぐしたアメリカのソウルフードであるプルドポークや、甘辛テイストのフリフリチキンなど、ビールが進む南国色あふれるメニューも用意している。
 
提供される料理のイメージ

 なお、料理は個別にサーブされるので取り分ける必要がなく、安心・安全に楽しめる。

 フリードリンクは、生ビールやハイボール、カクテルといった定番ドリンクをはじめ、モクテル(ノンアルコールカクテル)やノンアルコールビール、ソフトドリンクなどを用意する。

 開催時間は17時~21時(19時最終入店)で、120分制。雨天や荒天時は、屋内の代替会場にて開催される。

オススメの記事