• ホーム
  • トレンド
  • 横浜高島屋の屋上で「食べ放題&飲み放題」! 自由に選べる「カジュアルプラン」も

横浜高島屋の屋上で「食べ放題&飲み放題」! 自由に選べる「カジュアルプラン」も

グルメ

2022/04/21 09:00

 高島屋は4月22日~10月2日(予定)の期間、横浜高島屋(神奈川県横浜市)の屋上にて「横浜高島屋ビアガーデン 星空GRILL」をオープンする。

「横浜高島屋ビアガーデン 星空GRILL」のイメージ

2021年は「まん延防止」で営業終了に

 「横浜高島屋ビアガーデン 星空GRILL」は、横浜駅に直結する都会の真ん中で星空を眺めつつお肉やお酒を楽しめるビアガーデン。

 2021年は、まん延防止等重点措置が適用される中で4月23日にオープンしたものの、4月28日~6月20日の期間は酒類提供が禁止された。その後も酒類提供が可能になったが営業時間の短縮を余儀なくされ、7月22日以降は再び酒類提供が禁止となったことから営業を終了している。

 今回は、2021年よりもプランを拡充し、「スタンダードプラン」「プレミアムプラン(完全予約制)」に加えて「カジュアルプラン」を用意する。

 なお、「スタンダートプラン」と「プレミアムプラン」ではファーストプレートで肉・野菜の盛り合わせを提供し、その後に追加料理をスタッフが各コーナーで渡す形式となる。「カジュアルプラン」はファーストプレートなしで、自由に楽しめる。
 
「プレミアムプラン」におけるファーストサーブのイメージ

 いずれのプランも「セレクション引換券」が付属しており、引換券の枚数によってオマール海老やホタテといった海鮮、牛サーロインや牛モモ、ラムチョップといった肉、そのほかホイル焼きやおつまみなど約25種の食材・料理から選べる。また、今回は地産地消によるSDGsの取り組みとして、地元・神奈川の「かながわ鶏」が「スタンダートプラン」のファーストプレートやセレクションメニューに加わっている。
 
セレクション食材のイメージ

 飲み放題では、「サントリー ザ・プレミアム・モルツ」をはじめとするビールやハイボール、焼酎、ワイン、各種サワーなど豊富な品揃えを用意しており、2時間制で500円で30分の当日延長にも対応する。

 「スタンダートプラン」は食べ放題+飲み放題(2時間制)で、ファーストプレートは牛モモ・牛バラ・豚バラ・鶏モモ・かながわ鶏正肉・牛ホルモン・フランクフルト・野菜盛り合わせの人数分の盛り合わせ。大人が4680円(セレクション引換券×8枚付き)、小学生が1980円(セレクション引換券は付属しない)、未就学児は無料。

 「プレミアムプラン」は前日までの完全予約制で、食べ放題+飲み放題(2時間制)。ファーストプレートは、仙台牛正肉・牛モモ・牛バラ・豚バラ・鶏モモ・かながわ鶏正肉・牛ホルモン・フランクフルト・野菜盛り合わせの人数分の盛り合わせ。大人が7180円(セレクション引換券×8枚付き)、小学生が4480円(セレクション引換券は付属しない)、未就学児は無料。

 「カジュアルプラン」は食べ放題+飲み放題(2時間制)で、大人が4280円(セレクション引換券×8枚付き)、小学生が1980円(セレクション引換券は付属しない)、未就学児は無料。

オススメの記事