• ホーム
  • トレンド
  • 車のエアコンフィルター、4割が交換経験なし 存在を知らない人も

車のエアコンフィルター、4割が交換経験なし 存在を知らない人も

データ

2022/05/25 19:30

 ナイルは5月24日に、車を1年以上所有する全国の男女1058名を対象に実施した、車のエアコンに関する調査結果を発表した。同調査は、4月27日~5月9日の期間に行われている。

4割の人が車のエアコンフィルターを交換していないことが明らかに

 調査対象者に、車のエアコンフィルターの交換を行っているかを尋ねたところ、「行っている」は59.0%、「行っていない」は41.0%と、4割の人がエアコンフィルターを交換していないことがわかった。
 
4割超の人が少なくとも2年おきに車のエアコンフィルターを交換

 車のエアコンフィルター交換を「行っている」と答えた人に、交換頻度を尋ねた質問では、「2年おき」(21.2%)がもっとも多く、「1年おき」(19.1%)がそれに続いている。「半年おき」という回答を合わせると、44.9%の人が少なくとも2年おきに車のエアコンフィルターを交換していることになる。なお、車の走行距離を目安にエアコンフィルターを交換しているという人も一定数存在し、「1万km」が13.5%、「1万5000km」が9.0%を占めている。
 
車のエアコンフィルターを交換しない理由、「検討したことがなかったから」が最多に

 車のエアコンフィルター交換を「行っていない」と答えた人に、その理由を尋ねたところ、「検討したことがなかったから」(30.6%)が最多となり、「必要性がないから」(20.0%)、「めんどうだから」(14.6%)がそれに続いた。

 「検討したことがなかったから」と答えた人の中には、「知らなかった」「フィルターが付いていると思わなかった」など、エアコンフィルターの存在自体を知らなかったという理由もみられたほか、「必要性がないから」と答えた人からは、「特に臭いを感じることがないので」「現状問題なく使えているので」といった意見が寄せられている。

 ほかにも、「交換の仕方やタイミングがわからない」など自身でのエアコンフィルター交換は少しハードルが高く、交換時期の把握が面倒なことも理由の一つとして考えられる。

オススメの記事