• ホーム
  • トレンド
  • ソニー、aiboやドローン事業展開する新会社 ソニーモビリティ設立

ソニー、aiboやドローン事業展開する新会社 ソニーモビリティ設立

経営戦略

2022/04/05 07:00

 ソニーグループは4月1日付で、新会社となるソニーモビリティを設立したことを発表した。
 

新会社「ソニーモビリティ」が設立

 ソニーモビリティでは、モビリティの進化への貢献に向けたモビリティ向けサービスプラットフォームの開発、事業化とともに、自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」や、プロフェッショナル向けドローンAirpeak」および「Sociable Cart(ソーシャブルカート)」などの事業展開も予定している。

 あわせて、AIやセンシング技術を活用して、安心・安全な移動を実現すべく、タクシー会社各社と設立したS.RIDEへのサポートも継続するとともに、新たなAIロボティクス商品・サービスの創出に向けた研究開発、事業化への取り組みも推進していく。

 なお、ソニーグループのAIロボティクスビジネスグループで行ってきた、これらの事業のソニーモビリティへの移管は、2022年9月の完了を目指して行われる。

オススメの記事