• ホーム
  • 業界動向
  • aibo(ERS-1000)の2021年限定カラー、「aibo 黒ごま エディション」予約受付中

aibo(ERS-1000)の2021年限定カラー、「aibo 黒ごま エディション」予約受付中

販売戦略

2021/01/20 08:30

 ソニーは、自律型エンターテインメントロボットaibo「ERS-1000」で2021年限定特別カラーモデル「aibo 黒ごま エディション」の注文受付を、インターネット直販サイトのソニーストアオンライン、ソニーストア直営店舗で1月18日に開始した。税別価格は19万8000円。出荷開始は2月1日を予定している。

aibo「ERS-1000」 「黒ごま エディション」(左)と標準モデル

 aibo 黒ごま エディションは、頭部、耳、頬、胴体、脇、腰、足、しっぽに特別なカラーを採用するとともに、特別な4色の瞳(とくべつな青色/とくべつな緑色/とくべつな桃色/とくべつな橙色)を用意する。その他のハードウェア仕様に違いはない。

 なお、aiboの利用にあたって「aiboベーシックプラン3年」(税別価格は一括払いなら9万円、月額払いなら月2980円)が必要で、別途「aiboケアサポート」(3年で5万4000円、1年で2万円)も用意している。

 そのほか、3月31日までにaibo 黒ごま エディションを購入したユーザーを対象に、本体カラーに合わせたaibo首輪をプレゼントするキャンペーンを実施する。

オススメの記事