• ホーム
  • トレンド
  • TOYOTA Wallet、「最大2.0%還元」を3月末で終了、4月1日からは新特典

TOYOTA Wallet、「最大2.0%還元」を3月末で終了、4月1日からは新特典

 トヨタファイナンシャルサービスは、2021年11月1日に開始した「毎回最大2.0%還元」を3月31日をもって終了し、4月1日から「トヨタのポイントアップW」を開始すると告知した。

現行の「毎回最大2.0%還元」の告知

 現行では、iD加盟店/Mastercardコンタクトレス加盟店(国内)、オンラインのMastercard加盟店などで、事前チャージ(プリペイド)型電子マネー「TOYOTA Wallet残高」を利用すると、回数制限や付与上限なく決済額の1%のTOYOTA Wallet残高を付与する(一部の店舗・サービス、商品は対象外、TOYOTA TS CUBIC CARD保有者はTOYOTA Wallet QUICPay残高も対象)。この常時還元に、TOYOTA TS CUBIC CARDでチャージした場合のポイント還元率(1%)を加味し、「毎回最大2.0%還元」と打ち出していた。
 
還元終了の告知

 新たな特典「トヨタのポイントアップW」では、TOYOTA TS CUBIC CARDと残価設定型プランのカーローンのセット利用の特典「使ってバック」適用時のTOYOTA Wallet残高(iD/Mastercard残高またはQUICPay残高)へのチャージ時のポイント還元(3%)と、TOYOTA Wallet残高利用時の還元をあわせて「最大4%」と打ち出す。TOYOTA Walletはもともとトヨタのキャッシュレス決済サービス・アプリであり、車関連の支払い、自社クレジットカードとの連携を強化する。

オススメの記事