• ホーム
  • トレンド
  • 三井住友カード、Androidスマホ限定「Visaのタッチ決済」で最大20%・1000円還元

三井住友カード、Androidスマホ限定「Visaのタッチ決済」で最大20%・1000円還元

販売戦略

2022/03/22 07:00

 三井住友カードは、2022年3月1日からVisaブランドのカードにおいて「Google Pay」での「Visaのタッチ決済」への対応を開始した。このVisaのタッチ決済を記念して、「Visaの Google Pay 対応記念! 最大1,000円分プレゼントキャンペーン」を3月31日まで実施している。

Google Pay対応

 「最大1000円分プレゼント」では、対象カード(スタンダードカード・ANAカード・Visa LINE Payクレジットカード)1枚につき、1000円を上限に、Google Pay(Androidスマートフォン)でVisaのタッチ決済で支払った金額の20%を還元する。iDやApple Payなど、その他の非接触決済は対象外。
 
「Visaのタッチ決済」を利用可能な店舗(一部)

 Visaのタッチ決済は、最新版にアップデートした「Vpassアプリ」からVisaを設定すると利用可能になる。AndroidスマートフォンでのVisaのタッチ決済は、画面ロックを解除のうえ、読み取り機にタッチすると利用でき、VpassアプリやGoogle Payアプリの起動は不要。

オススメの記事