• ホーム
  • トレンド
  • 楽天モバイル、最新「Apple Watch」4モデルを3月25日に販売開始

楽天モバイル、最新「Apple Watch」4モデルを3月25日に販売開始

販売戦略

2022/03/15 17:00

 楽天モバイルは、より大きく先進的なディスプレイと強化された耐久性、高速充電、様々な色のアルミニウムケース、「watchOS 8」を搭載した「Apple Watch Series 7」を、「楽天モバイルショップ」と「楽天モバイル」の公式ウェブサイト、「楽天モバイル公式 楽天市場店」で、3月25日午前9時に発売する。同時に「Apple Watch Nike Series 7」、「Apple Watch SE」、「Apple Watch Nike SE」の販売も開始する。
 


 「Apple Watch Series 7」は、四隅がより柔らかく丸みを帯びるようにデザインが改良され、ディスプレイには独自の屈折エッジを採用し、フルスクリーンの文字盤とアプリケーションがシームレスにケースと一体化しているように見える。わずか1.7mmという細さの外枠により、本体の寸法の変更は最小限に抑えながら、ディスプレイの画面領域を最大化している。より大きなディスプレイに最適化されたユーザーインターフェイス、QWERTYキーボード、さらに新たなデバイスのためにデザインされた二つの独自の文字盤「輪郭」と「モジュラーデュオ」も搭載している。また、これまでと同様の18時間のバッテリ駆動時間に加え、33%速く充電できるようになった。

 41mmと45mmのサイズのケースで提供される「Apple Watch Series 7」は、より強く、耐亀裂性の高い前面クリスタルを採用し、「Apple Watch」史上最も耐久性の高い製品となっている。また、「Apple Watch」として初めて防塵性能のIP6X認定を取得するとともに、WR50の耐水性能を維持している。

 このほか「Apple Watch Series 7」では、ミッドナイト、スターライト、グリーン、ブルー、(PRODUCT)REDの5色のアルミニウムケースや、様々なカラーやスタイルのバンドを販売する。

 また、最新の「Apple Watch」は、電気心拍センサと心電図アプリケーション、血中酸素ウェルネスセンサとアプリケーションなど、健康とウェルネスのための不可欠なツールを提供している。「watchOS 8」は、新しいワークアウトの種類、新しいマインドフルネスアプリケーション、革新的なアクセシビリティ機能、Apple Walletによるアクセス性の向上、ホームアプリケーションの機能拡充、メッセージと写真アプリケーションの機能強化を通じて、ユーザーが健康でアクティブに、「Apple Watch」につながり続けられるようにする。

 なお、楽天モバイルは、「Apple Watch Series 7」などの発売と同時に、「Rakuten UN-LIMIT VI」を契約済みの「iPhone」ユーザーを対象に、新しいオプションサービス「電話番号シェアサービス」を月額550円で提供する。同サービスでは、1つの電話番号を「iPhone」と「Apple Watch」で共有することができ、「iPhone」が手元になくても、「Apple Watch」だけで音声通話とデータ通信が可能になる。ユーザーは、ランニング中に音楽を楽しむことができ、電子決済なども「Apple Watch」のみで利用できる。

オススメの記事