iPhone SE(第3世代)、キャリア最安は?

 楽天モバイルは3月11日22時から、公式ウェブサイトと「楽天モバイル公式楽天市場店」で、5G対応の「iPhone SE(第3世代)」と、新色アルパイングリーンの「iPhone 13 Pro/Pro Max」、新色グリーンの「iPhone 13/13 mini」の予約受付を開始する。発売は3月18日の8時。

楽天モバイルが3月18日に発売するiPhone SE(第3世代)

 あわせて「他社から乗り換え(MNP)限定!iPhone SE(第3世代)発売記念キャンペーン」を開催。MNPで「Rakuten UN-LIMIT VI」と「iPhone SE(第3世代)」をセットで申し込んだ場合に2万円分の楽天ポイントを進呈する。

 さらに、「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5000ポイントプレゼントキャンペーン」「iPhoneアップグレードプログラム適用で5000ポイント還元キャンペーン」「【10分(標準)通話かけ放題】はじめてのお申し込み&ご利用で5000ポイントプレゼントキャンペーン」の併用で最大3万5000ポイント還元となる。
 
楽天モバイルの特典を利用すると最大3万5000ポイント還元になる

 iPhone SE(第3世代) 64GBの販売価格5万7800円だが、楽天カードによる48回の分割払いで25カ月目に端末を返却する「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を適用すると、最大24回分の支払い(2万8896円)が不要になるため、Rakuten UN-LIMITに初めて申し込む場合、返却手数料3300円を含めても年齢を問わず実質負担は0円だ。

 ちなみに、主要3キャリアのiPhone SE(第3世代) 64GBの実質負担額は、auは1万2615円(MNP、5Gスマートフォンおトク割、スマホトクするプログラム適用で25カ月目までに端末を返却した場合)、NTTドコモは1万1310円(MNP、5G WELCOME割、いつでもカエドキプログラム適用で23か月目に端末を返却した場合)、ソフトバンクは3万3840円(新トクするサポート適用で25ヵ月目に利用特典を申し込み、端末を返却した場合)。4キャリアで比較すると楽天モバイルが最も安価となっている。

オススメの記事