• ホーム
  • トレンド
  • 楽天モバイル、ショップ限定!iPhone SE(64GB)激トクキャンペーン開始、郵便局店も拡大

楽天モバイル、ショップ限定!iPhone SE(64GB)激トクキャンペーン開始、郵便局店も拡大

販売戦略

2022/02/24 19:00

 第4のキャリア(MNO)として2020年4月に携帯電話市場に参入した楽天モバイルは、日本郵政グループとの提携に基づき、郵便局のイベントスペースに楽天モバイルの申し込みなどを行うカウンター(楽天モバイル 郵便局店)を設置しており、2022年3月末までに全国285の郵便局に拡大する。
 

楽天モバイル 郵便局店イメージ

 楽天モバイル 郵便局店は、郵便局内のイベントスペースに設ける楽天モバイルショップ。料金プランやサービス内容について相談できるほか、契約手続きも可能だ。さらに、すべての郵便局店には、楽天モバイルが運営する「楽天シニア」のチェックイン端末を順次設置していく予定。

 2021年6月8月まで試験的に設置した楽天モバイル 郵便局店でニーズや安定した店舗運営方法を確認できたため、一部店舗では営業を継続しつつ、21年11月から新規カウンター設置を続けてきた。22年3月末までに設置予定の楽天モバイル 郵便局店はウェブサイトから都道府県・市町村で絞り込んで検索できる。

 楽天モバイルのプランは4G LTE/5G共通の「Rakuten UN-LIMIT VI」のみで、月額料金は1GBまで0円、1GB以上は段階的に上がり、月間20GB以上で最大の月額3278円。
 
iPhone SE(64GB)激トクキャンペーンをショップ限定で開始

 また楽天モバイルは、5G非対応のiPhone SE(第2世代)を特価で販売する「ショップ限定!iPhone SE(64GB)激トクキャンペーン」を2月22日から開始した。キャンペーン終了日は未定。条件を全て満たすと、最大4万9799円相当の楽天ポイント(期間限定ポイント)を進呈する。ショップ限定のため、iPhoneの取り扱いのある楽天モバイルショップに加え、楽天モバイル 郵便局店も対象。

オススメの記事