• ホーム
  • トレンド
  • 山口県初! トライアルのスマートストア「スーパーセンタートライアル際波店」をリニューアルオープン

山口県初! トライアルのスマートストア「スーパーセンタートライアル際波店」をリニューアルオープン

 トライアルカンパニーは3月11日に、「スーパーセンタートライアル際波店」(山口県宇部市)をリニューアルオープンした。

「スーパーセンタートライアル際波店」が
山口県初のスマートストアとして
リニューアルオープン

 スーパーセンタートライアル際波店は今回のリニューアルによって、セルフレジ機能付き買い物カート(スマートショッピングカート)や、リテールAIカメラを備えた、山口県では初となるスマートストアとなった。

 スマートショッピングカートは約100台、リテールAIカメラは約40台を導入し、“レジ待ちなし”“来店客と商品のマッチング”といった、リアル店舗の機能拡張や価値増大を図り、来店客や従業員の快適さとともに、非対面会計など「新しい生活様式」における新たな購買体験を提供する。

 
「スーパーセンタートライアル際波店」に導入されている
スマートショッピングカート(左)と
リテールAIカメラのイメージ

 スマートショッピングカートは、プリペイドカードをカートに登録し、付属のスキャナで来店客が自ら商品バーコードを読み取ることで、通常のレジでの商品登録や会計の手順を省き、専用ゲートを通過すればキャッシュレスで会計を済ませられる。レジ待ちの時間を大幅に短縮するとともに、店舗オペレーションの省力化を実現するほか、売場でスキャンした商品に応じたレコメンドをカート付属のタブレット画面に表示したり、その場で使えるクーポンを配信したりといった機能も搭載する。

 リテールAIカメラは、小売店での使用に特化したAIエンジンを備えており、商品棚の監視や来店客の店内での動線分析を行うことによって、発注や補充オペレーションの最適化を図り、来店客が求める商品をほしいときに買えるような、快適な売り場づくりに寄与していく。

 「スーパーセンタートライアル際波店」は24時間営業で、年中無休。

オススメの記事