日本初のIoTサウナ! 富士山の麓に誕生

暮らし

2022/03/07 20:00

 バスリエは3月7日に、IoT技術を取り入れた日本初の「IoTサウナ」を、サウナ施設「Thermal Climb Studio Fuji(サーマルクライムスタジオ富士)」(静岡県裾野市)に導入したことを発表した。

サウナ施設「Thermal Climb Studio Fuji」に
日本初のIoTサウナが導入

 IoTサウナは、無駄なエネルギー消費を抑えること、温泉やサウナなどの温浴施設にIoTが必要なのかの検証、IoTによるお風呂文化の活性化を目的に、SUMAMOの協力によって導入を実現した。

 IoTサウナでは、サウナの電源・温度・湿度・照明・音響・映像などの管理、シーンごとのシナリオ管理、水風呂の給排水管理、施設内の照明設備の管理、施設内の音響設備の管理、施設内の映像の管理、施設内の防犯カメラの管理、施設内のカーテンなどの動作管理にIoT技術を活用する。
 
IoTによるサウナ管理画面のイメージ

オススメの記事