• ホーム
  • トレンド
  • 2999円の高級寿司“食べ放題”に注目! アイリスオーヤマの新色マスクや「EVERING」の刻印・プレゼント包装も

2999円の高級寿司“食べ放題”に注目! アイリスオーヤマの新色マスクや「EVERING」の刻印・プレゼント包装も

【話題のニュースダイジェスト】 2月11日~17日の期間、「BCN+R」のニュースで最も注目を集めたのは、高級寿司が2999円で食べ放題になるすし酒場 フジヤマ 大崎店のオープンキャンペーンに関する記事だった。また、アイリスオーヤマの「DAILY FIT MASK」「美フィットマスク」への新色追加や、ネットミームである「ヤムチャ視点」についての解説も注目度が高かった。

高級寿司が2999円で食べ放題!

 Globridgeは、同社が運営する「すし酒場 フジヤマ」の2店舗目として、大崎店(東京都品川区)をオープンした。開店を記念して2月13日まで、通常4999円の「高級寿司80種以上食べ放題フジヤマ極プラン」を2999円で提供していた。
 
すし酒場 フジヤマ 大崎店のオープン記念キャンペーン

 「高級寿司80種以上食べ放題フジヤマ極プラン」では、通常サイズの寿司のほか、20cm超えの「大ネタ寿司」も提供。また、同期間はフード30%オフ・ドリンク30%オフ・飲み放題980円のいずれかの特典を選べるキャンペーンも実施していた。

アイリスオーヤマ、春を彩る4色「カラーマスク」発売

 アイリスオーヤマは2月15日から、「DAILY FIT MASK」と「美フィットマスク」に春を彩るニュアンスカラーのピスタチオ、サンドベージュ、アッシュピンク、スイートローズの4色を追加し、順次販売を開始した。参考価格は、「DAILY FIT MASK」が438円、「美フィットマスク」が383円。
 
「DAILY FIT MASK」と「美フィットマスク」に春を彩るニュアンスカラー4色を追加

 今回の「DAILY FIT MASK」「美フィットマスク」への新色追加は、新型コロナ禍が長引きマスク着用が日常化する中で、日々のファッションやメイクに合わせてカラーマスクを選んで着用する人が増えていることを受けて行われ、さわやかな春風や柔らかな花を思わせるニュアンスカラー4色が追加されている。

目で追えない状態を表す「ヤムチャ視点」

【こっそりミームを教えます・18】 さまざまな「ミーム」の中には、アニメ・マンガの“キャラ名”にちなんだ言葉もいくつか存在する。例えばネット上でたまに見かけるのが「ヤムチャ視点」。“動きが速すぎて常人には理解できない・見えない状態”を表すようだが、一体どのような経緯で同ミームは生まれたのか。
 
MUGEN動画などの“タグ”に使われる「ヤムチャ視点」(画像はイメージ)

 そもそも“ヤムチャ”とは、「ドラゴンボール」シリーズに登場する古参キャラクターの1人。「狼牙風風拳」や「繰気弾」といった必殺技を持ちあわせているものの、メインキャラの孫悟空やベジータなどと比べると戦闘力はそこまで高くない。

 そして原作では“強キャラ同士の戦闘”を周囲の者たちが観戦した際、“動きがあまりにも速すぎて見切れない”という演出が度々描かれている。もちろん“目で追えない”のはヤムチャに限った話ではないが、なぜか「ヤムチャ=凡人」というイメージがファンの間で定着しているため「ヤムチャが見ている光景と同じように、何が起こっているのかよくわからない状態」を「ヤムチャ視点」と表現するようになった。(フリーライター・井原亘)

愛知県一宮市にペットも連れていける「グランピング&BBQ」施設がオープン!

 ウッドデザインパークは3月12日に、アウトドアレジャー施設「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」を、愛知県一宮市の冨田山公園内にオープンする。
 
同社が運営するアウトドアレジャー施設「ウッドデザインパーク」のイメージ

 「ウッドデザインパークいちのみや-紡-」は、同社が運営するアウトドアレジャー施設としては6店舗目となり、異国情緒溢れる非日常空間でのグランピングを楽しめる。トルコ製のゲルテントはペットと一緒に宿泊が可能で、エキゾチックな雰囲気の内装による非日常の空間で、ペットとともに素敵な時間を過ごせる。

スマートリング「EVERING」が刻印・プレゼント包装に対応

 EVERINGは2月14日に、キャッシュレス機能搭載スマートリング「EVERING(エブリング)」への刻印サービスとプレゼント包装サービスを開始した。あわせて、2月14日~3月31日の期間は、「刻印・プレゼント包装無料キャンペーン」を実施している。
 
キャッシュレス機能搭載スマートリング「EVERING」に刻印&プレゼント包装が可能に

 EVERINGは、Visaのタッチ決済に対応したキャッシュレス機能搭載のリング型ウェアラブルデバイス。カラーは、ブラック、ホワイトの2色で、サイズは18種類。価格は1万9800円。今回スタートした刻印サービスは、「EVERING」本体に好きな文字を入れられるサービスで、半角英数字(英大文字、英小文字、数字、記号&./、半角スペース)の書体Helveticaが使用可能で、12文字まで刻印できる。刻印場所はリング内側となる。刻印は1500円で、包装の価格は未定。

オススメの記事