• ホーム
  • トレンド
  • 2月に得する牛丼チェーンは? 吉野家・松屋・すき家の最新キャンペーンをチェック

2月に得する牛丼チェーンは? 吉野家・松屋・すき家の最新キャンペーンをチェック

 大手牛丼チェーンでは毎月お得なキャンペーンや人気コンテンツとのコラボ企画を実施している。松屋・吉野家・すき家が2月に展開しているおすすめのキャンペーンを紹介しよう。

松屋・吉野家・すき家が2月に開催しているキャンペーンまとめ

松屋は独自の20%還元やPayPayクーポンに注目

 松屋は2月8日からお弁当WEB予約サイト「松弁ネット」で「20%還元キャンペーン」を開始した。期間中に受け取り時間を指定して注文した人を対象に通常は10%の還元率を20%に上げる。松弁デリバリーも対象となるが、モバイルオーダーは対象外。期間は2月22日まで。
 
松屋・吉野家・すき家が2月に開催しているキャンペーンまとめ

 また、2月1日からPayPayが開催している「超PayPay祭」では、松屋で最大70円相当を付与するクーポンを配布中。500円以上の支払いが対象で、2月28日までの期間中であれば、何度でも使用することができる。
 

吉野家は「呪術廻戦」&「Pokemon GO」とコラボ

 吉野家は2月1日から大人気アニメ「呪術廻戦」とコラボした「吉野家領域展開中」キャンペーンを開催中。コラボ対象メニューの「じゅじゅめし」を購入すると「吉野家×呪術廻戦プレミアムカード(全30種類)」をゲットすることができる。また、公式アプリではスタンプラリーも実施しており、「吉野家×呪術廻戦プレミアム丼」などの豪華景品をゲットできる。なお、3月からは第2弾企画も予定している。
 

 1月20日から4月21日の長期間にわたって開催しているのが、「Pokemon GO」の道具プレゼントキャンペーン。吉野家店舗で税込500円以上を購入し、レジで会計前に吉野家公式アプリのキャンペーンバーコードを提示すると、スタンプがもらえる。スタンプ3個で「しあわせタマゴ」、スタンプ7個で「ポフィン」、スタンプ10個で「スーパーふかそうち」が手に入るプロモーションコードと交換できる。
 

すき家は「鬼滅の刃」コラボキャンペーンを開催中

 すき家は2月2日から3月16日まで「鬼滅の刃」とのコラボキャンペーンを開催している。期間中は限定メニュー「炭治郎の炭火とりマヨ丼」やオリジナルカードがもらえる「鬼滅の刃セット」、ノートとシールが付いてくる「すきすきセット」などを販売する。
 

 また、抽選で300人にオリジナルどんぶりが当たるキャンペーンも実施中。税込700円の注文ごとに応募することができる。池袋サンシャイン前店では鬼滅の刃の世界をイメージしたラッピング店舗も展開しているので、近隣のファンであればそちらに来店するのもおすすめだ。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事