• ホーム
  • トレンド
  • ビックカメラ、じゃんぱら含むグループ4社合同で「携帯・スマホの買取キャンペーン」

ビックカメラ、じゃんぱら含むグループ4社合同で「携帯・スマホの買取キャンペーン」

 ビックカメラグループは2月1日~28日の期間、不要になった携帯電話スマートフォンの買取キャンペーンを、ビックカメラコジマソフマップ、じゃんぱらの各店で実施する。

不要になった携帯電話スマートフォン
買い取りを利用すると500円相当の金券プレゼント

 同キャンペーンでは、対象店舗で不要になった携帯電話・スマートフォンの買い取りを利用すると、500円相当のウォレットまたは500円相当の値引きチケットがもらえる。

 ビックカメラコジマソフマップでは、店舗やオンラインショップで販売している「ラクウルかんたん買取キット」を購入すると、買取総合サービス「ラクウル」で利用可能な500円増額クーポンチケットを入手できる。その後、「ラクウル」で買い取り申し込みを行い、譲渡が確定すると500円分のウォレットがもらえる。

 じゃんぱらでは、店舗で買い取り申し込みを行い、譲渡が確定すると500円相当の金券が提供される。

オススメの記事