• ホーム
  • トレンド
  • 受験生に安心の感染対策を提供、博多エクセルホテル東急の「受験勝ちグミ宿泊プラン」

受験生に安心の感染対策を提供、博多エクセルホテル東急の「受験勝ちグミ宿泊プラン」

時事ネタ

2022/01/28 20:30

 博多エクセルホテル東急、および博多東急REIホテル(福岡市博多区)では、1月28日より自主隔離を希望する受験生と同居者を対象とした「受験勝ちグミ宿泊プラン」の販売を開始する。

博多エクセルホテル東急(左)及び博多東急REIホテル

 新型コロナウイルス感染症が再び拡大するなか、同ホテルには受験生関係者から「安心して受験に臨みたい」という要望が寄せられている。受験生本人だけでなく同居している人も「感染しない・させない」ことに神経をすり減らしている。そこで、受験日前の一定期間をホテルで過ごし、人との接点を少なくするための“自主隔離”のための宿泊プランを用意した。
 
博多東急REIホテルの朝食イメージ

 両ホテル客室の窓は10cm程開閉が可能なため十分な外気換気が可能で、加湿機能付き空気清浄機も完備している。共用部分の定期的な消毒や従業員の体調管理等ガイドラインも定めている。朝食および昼食付の当プランは、食事を部屋まで届ける。また、受験当日はUHA味覚糖「勝ちグミ もも味」を渡し、従業員がみなで受験を応援する。
 
UHA味覚糖 勝ちグミもも味

 受験勝ちグミ宿泊プランの対象期間は1月31日~3月11日で、プランには部屋代、ルームデリバリー朝食、ルームデリバリーランチ(但し受験日当日分は除く)、勝ちグミ もも味が含まれる。料金は、博多エクセルホテル東急が1泊あたり6500円、博多東急REIホテルが1泊あたり6000円で、3泊以上が条件。

オススメの記事