• ホーム
  • トレンド
  • 個人でもグループでも 「日本一の星空」長野県阿智村に多目的レンタルスペースオープン

個人でもグループでも 「日本一の星空」長野県阿智村に多目的レンタルスペースオープン

販売戦略

2022/01/18 10:00

 阿智昼神観光局(長野県・阿智村)は1月17日、昼神温泉内にテレワーク、グループワーク、商談、イベントなど様々な用途に利用できるレンタルスペース「昼神空間」をオープンした。

オフィススペース(左)とミーティングスペース

 レンタルスペース昼神空間は、南信州最大の温泉郷昼神温泉の入り口に位置する多目的レンタルスペース。温泉宿から近く、長期滞在での利用も可能。テレワーク、グループワークの場所として、商談、展示、販売、イベント、セミナー会場として、ほかにも本を読んだり、動画を見たりと様々な用途に利用できる。また、周辺には日帰り入浴施設、コンビニエンスストア、飲食店、カフェもあり利便性が高い。
 
日帰り温泉施設「湯ったりーな昼神」

 利用価格は、オフィススペースが1デスク半日500円、1日1000円、全スペース貸切半日(4時間以内)5000円、ミーティングスペース(床面積54平方メートル、長机8台、椅子25脚)は1回2000円(2時間以内)のほか、ワーケーションプランWork&温泉として、デスク利用と日帰り温泉施設「湯ったりーな昼神」の入浴券のセットプランや、デスク利用と星空鑑賞施設「日本一の星空浪合パーク」の星空鑑賞会チケットがセットになったプランなどがある。
 
阿智村は「日本一の星空」としても有名

 長野県下伊那郡阿智村は、2006年「日本で最も星空の観測に適した場所」として環境省に認定されている。

オススメの記事