• ホーム
  • トレンド
  • セガ、札幌市に開発スタジオを設立 ソフトウェア開発とデバッグ業務

セガ、札幌市に開発スタジオを設立 ソフトウェア開発とデバッグ業務

経営戦略

2022/01/12 20:00

 セガは12月1日に、同社のソフトウェア開発およびデバッグ業務を担う、セガ札幌スタジオを北海道札幌市に設立した。

セガのソフトウェア開発やデバッグ業務を担当する

 セガ札幌スタジオは、質が高く、安定的な開発ラインを確保すべく設立され、現地採用の従業員が中心となってセガのゲームソフトのためのデザインやプログラム業務、デバッグ業務を担当する。

 同社の所在地である札幌市は、古くから北海道における政治・経済・文化の中心地だったことから、大学や専門学校といった教育機関が数多く置かれているため、人材確保の観点で魅力的な環境といえる。

 さらに、札幌市で生まれ育ち、同地での就労を希望する人にとっては就労機会の拡大につながるとともに、セガグループにおいてUターン、Iターンを希望する従業員に対する選択肢となることも期待されている。
 

オススメの記事