• ホーム
  • トレンド
  • 大河ドラマ『鎌倉殿の13人』は22年1月9日放送開始! ノジマがコラボキャンペーン

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』は22年1月9日放送開始! ノジマがコラボキャンペーン

販売戦略

2021/12/24 18:30

 ノジマは、NHKの2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の22年1月9日の放送開始を前に、電車広告と連動した「ノジマ×鎌倉幕府13人の重臣コラボキャンペーン」を実施している。キャンペーン期間は21年12月31日まで。

 電車広告などで告知しているクイズを見て「ノジマ ウィークリーセール」ページにアクセスし、ページ最下部の3択クイズに正解すると、ノジマ店舗で税込1万円以上(Apple製品・POSAカードなど一部商品は対象外)購入時に提示するとノジマスーパーポイントが1000ポイントもらえる、ノジマモバイル会員限定クーポンを獲得できる。
 
大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のトップページ

 今年、ノジマは東京都心のターミナル駅「池袋」「新宿」に相次いで出店。本社所在地は神奈川県横浜市で、店舗数も神奈川が最も多いが、東京・埼玉・千葉・静岡・山梨・長野・茨城・新潟・愛知と幅広く出店している。
 
「ノジマ×鎌倉幕府13人の重臣
コラボキャンペーン」のクイズの答え

 『鎌倉殿の13人』は人気脚本家・三谷幸喜作の大河ドラマ3作目。鎌倉幕府の2代執権・北条義時を小栗旬が演じる。“鎌倉殿”とは鎌倉幕府の将軍のこと。数年前から中世史はひそかなブームとなっており、本格的に盛り上がりそうだ。

 21年大河ドラマ『青天を衝け』の最終回「青春はつづく」は15分拡大版で、NHK総合は12月26日20時~21時、NHK BS4K/NHKプレミアムは12月26日18時~19時に放送する。

オススメの記事