• ホーム
  • トレンド
  • JCBの「Oki Dokiポイント」で投資体験が楽しめる! 株価連動型「StockPoint」と連携

JCBの「Oki Dokiポイント」で投資体験が楽しめる! 株価連動型「StockPoint」と連携

 JCBと株価連動型ポイント運用サービス「StockPoint」を提供するSTOCK POINTは12月16日から、JCBのポイントプログラム「Oki Dokiポイント」をStockPointに交換できるサービスを開始した。

JCBSTOCK POINTが連携

 JCBのOki Dokiポイントは、1981年に国内クレジットカード業界初のポイントプログラムとしてスタートした。一方のStockPointは、世界初となる個別株連動型ポイントサービスで、金融機関に口座を開くことなく気軽にポイントを使って投資運用の疑似体験ができる。会員の約80%が20~40代の若年層で、30%が投資に全く未経験という特徴がある。

 
貯まったOki DokiポイントをStockPointに交換して
投資体験が楽しめる

 両サービスの連携により、Oki Dokiポイントの利用者は、貯まったポイントをStockPointに交換することで、実在企業の株価の値動きに連動したリアルな投資体験を楽しむことができる。

 交換商品内容はOki Dokiポイント250ポイントがStockPoint(1000ポイント分)、Oki Dokiポイント750ポイントがStockPoint(3000ポイント分)となる。

 使い方は、JCB会員専用WEBサービス「MyJCB」で、Oki DokiポイントをStockPointへ交換。交換後に受信するメールに記載のクーポンコードを、StockPointアプリ内で入力しStockPointをチャージする。

オススメの記事