ロフト、富山駅前の新商業施設「MAROOT」3階に来春オープン

販売戦略

2021/11/30 15:00

 ロフトは、2022年3月18日に富山駅前に新たに開業する商業施設「MAROOT(マルート)」の3階に「マルート富山ロフト(仮称)」をオープンすると発表した。富山県内では19年10月に開店した富山ロフト(富山市婦中町・ファボーレ)に続いて2店舗目の出店となる。
 

マルート富山ロフト(仮称)の店舗イメージ

 マルート富山ロフト(仮称)は、富山駅前の立地を活かし、通勤通学等の利用客、新幹線を利用する観光客に加え、人口が急増する市の北部・東部エリアを商圏として、新しい商業施設MAROOTの核テナントの一つとして魅力的な品揃えを目指していく。

 営業面積は約224.41坪(約741.84㎡)で、ロフトで最も多いスタンダードな店舗形態(標準店)。ワンフロアの買い回りしやすいレイアウトで、文具雑貨、健康雑貨、バラエティ雑貨、生活雑貨の4領域で、市(旬)と蔵(定番)の商品を展開する。

 営業時間は10時~20時。

オススメの記事