• ホーム
  • トレンド
  • 南国タイの鍋料理を堪能! マンゴツリーの冬メニュー「タイスキ」が期間限定で登場

南国タイの鍋料理を堪能! マンゴツリーの冬メニュー「タイスキ」が期間限定で登場

販売戦略

2021/11/29 16:00

 ミールワークスは12月1日~2022年1月31日(予定)の期間、同社が展開する「マンゴツリーカフェ」において「冬のタイスキコース」を、「マンゴツリーキッチン」において「冬にぴったりお手軽タイスキ」を、それぞれ販売する。

マンゴツリーカフェ「冬のタイスキコース」の提供イメージ

 タイスキは、中国の火鍋にヒントを得てタイで考案された、野菜やシーフード、お肉などの具材を鶏スープの鍋で煮込み、旨辛いタイスキソースで食べる鍋料理。常夏のタイでは、クーラーの効いたレストランでタイスキを楽しんでおり、寒い日本の冬にも適している。

 マンゴツリーカフェの冬のタイスキコースでは、前菜に春雨のスパイシーサラダ「ヤム ウンセン」が提供され、主役のタイスキは白菜、レタス、パクチー、空心菜、水菜、人参、マッシュルーム、豆腐、春雨、キクラゲ、生卵、海老、ムール貝、イカ、フィッシュボール、海苔さつま揚げ、魚のすり身、鶏挽き肉入りワンタン、豚ロース、鶏もも肉、モツと、豊富な具材を用意する。さらに、〆にはおじやか生米麺を選べるほか、タピオカココナッツミルクがデザートとして提供される。

 注文は2名からで、事前予約が必要。1名あたりの価格は3850円。
 
マンゴツリーキッチン「冬にぴったりお手軽タイスキ」の提供イメージ

 マンゴツリーキッチンの冬にぴったりお手軽タイスキは、小鍋に具材を入れたお手軽バージョンで、タイスキを気軽に食べられる。

 具材は、春雨、キクラゲ、レタス、万能ねぎ、しめじ、パクチー、ムール貝、海老フィッシュボール、鶏もも肉、モツ、鶏挽き肉入りワンタン。

 価格は1320円。

オススメの記事