• ホーム
  • トレンド
  • 「築地銀だこ」の運営会社が新業態「野郎めし」をオープン

「築地銀だこ」の運営会社が新業態「野郎めし」をオープン

販売戦略

2021/11/26 06:30

 築地銀だこを展開するホットランドは、新業態「野郎めし」を11月26日から群馬県太田市にオープンする。

「野郎めし」の「絶品 しょうが焼定食」

 野郎めしは、人々に「食」を通じて「活力あふれる毎日を!」というコンセプトから誕生した新業態で、食欲をかき立てる“絶品おかず”を、ごはんと一緒に“豪快に”、“腹いっぱい”食べることができる店となっている。

 同店おススメの「絶品 しょうが焼定食」は、食べ応えのある豚肩ロースを使用し、“すりおろしと千切り”の2種類の生姜を使い分けることで香りと旨味を引き立たせ、食欲そそる味付けに仕上げた。山盛りの千切りキャベツに、あふれんばかりのしょうが焼を盛り付けて提供する。
 
「上州名物 もつ煮定食」

 そのほか、こだわりの「上州名物 もつ煮定食」や、ポークカレーをベースに焼豚やキムチを添え、ごはんの上にはピリ辛キーマカレーと卵黄をのせた「野郎カレーめし」、「野郎温めん」、「豪快 とん汁定食」、「揚げたて とり天定食」など、ボリューム満点で個性あふれるメニューを取り揃えている。
 
「野郎カレーめし」

 単品以外のレギュラーメニューは、「並盛」のほかに、ごはんもおかずも1.2倍の「野郎盛」と、ごはんもおかずも1.5倍の「特盛」を用意している。
 
「野郎温めん」

 国道沿いで大きな駐車場を完備した店舗は、車での利便性も高く、店内もテイクアウトも気軽に利用できる。また、明るく広々とした店内は、一人でも、友人・族など“みんなの大衆食堂”として、老若男女問わず様々なシーンで利用・満足(おなかも心も満たされる)できる店作りを目指している。
 

 価格は、「絶品 しょうが焼定食」が並盛759円、野郎盛869円、特盛979円。「上州名物 もつ煮定食」が並盛759円、野郎盛が869円、特盛が979円。「野郎カレーめし」が並盛759円、野郎盛869円、特盛979円。「野郎温めん」が並盛759円、野郎盛が869円、特盛が979円。

オススメの記事