• ホーム
  • トレンド
  • 忘れ物防止タグ「Tile」の限定デザインの13種類、プラススタイルで独占販売

忘れ物防止タグ「Tile」の限定デザインの13種類、プラススタイルで独占販売

販売戦略

2021/11/20 11:00

 プラススタイルは11月18日に、スマートトラッカー「Tile」の限定デザイン13種類を、+Style本店の「Tile」特集ページにて独占販売を開始した。価格は2580円から。

「Tile」限定デザインモデル13種を+Styleで独占販売

 今回、発売したTileの限定デザインモデルは、「Tile Pro(2020)」「Tile Mate(2020)」「Tile Slim(2020)」の3機種をベースにしている。

 いずれの機種も、Bluetoothスマートフォンと接続することで、Tile本体を鳴らして落とし物やなくし物を見つけたり、Tileからスマートフォンを鳴らしたりできる。また、Tile Pro(2020)とTile Mate(2020)は従来モデルよりも最大接続距離が伸び、Tile Slim(2020)は財布などに入れやすいクレジットカード型の形状ながら、約3年のバッテリ寿命を実現している。

 限定デザインでは、Tile Pro(2020)とTile Slim(2020)にカラフルなストロベリーをあしらったデザインや、宇宙遊泳をイメージしたデザインといった、遊び心あるオリジナルのイラストを施した。一方、Tile Mate(2020)ではシンプルな3種類のパステルカラーを用意しており、性別を問わず小物類のアクセントカラーとして使える。

 そのほか+Styleでは、10月に国内販売が開始されたTileの2022年モデルの取り扱いも開始している。
 
+Styleにおける「Tile」2022年モデルの取り扱いもスタート

オススメの記事