• ホーム
  • トレンド
  • 10月10、11日は「2021年デジタルの日」 Amazon・楽天など有力企業が揃ってセール開催

10月10、11日は「2021年デジタルの日」 Amazon・楽天など有力企業が揃ってセール開催

 デジタル庁の創設準備室となるデジタル改革関連法案準備室は昨年秋、「デジタルの日」の創設を決定し、その後、「2021年デジタルの日」の日付とロゴが決まった。ロゴ作成は、耳の聴こえないグラフィックデザイナーとして活躍する岩田直樹さん。今年10月10日、11日は第1回「デジタルの日」となり、「#デジタルを贈ろう」をテーマに官民でさまざまなイベント・企画・キャンペーンが実施される。

Zホールディングスは「デジタルの日」に向けた取り組みを紹介する特設サイト
「DIGITAL DAYS 2021」をオープン

 デジタルの日は、日本の「人に優しいデジタル社会」を進めていくきっかけになることを願い、「社会全体でデジタルを思い出す・感じる定期的な機会」と位置づける新たな記念日(祝日ではない)。リアルとオンライン(インターネット)を融合し、個人(消費者)から企業・自治体の担当者まで幅広くターゲットとする。

 10月5日までに、PayPayLINEを傘下に収めるZホールディングス、ソフトバンクメルカリは特設ページをオープン。以前から実施している取り組み、事業、キャンペーン、「2021年デジタルの日」にあわせた企画・イベントなどを紹介している。

・Zホールディングス「DIGITAL DAYS 2021」(ヤフー・PayPay・LINEほか)
https://events.yahoo.co.jp/digitaldays2021/

・「2021年デジタルの日におけるソフトバンクの取り組み」特設サイト
https://www.softbank.jp/corp/special/digitaldays2021/

・メルカリ「デジタルの日 2021特設サイト」
https://jp-news.mercari.com/digitalday2021/


 国内EC最大手といわれるAmazon.co.jpは、「デジタルの日」の2日間限定のお得なセールを実施予定。大手家電流通協会も賛同し、デジタル製品普及に資するキャンペーンを随時実施中。楽天グループは10月8日~10月11日の4日間、楽天モバイルを含む楽天の20サービスが参画する大型キャンペーン「楽天グループ デジタル応援祭り」を開催する。
 
楽天グループ デジタル応援祭りは4日間にわたって開催

 ちなみに、PayPayの実施中の各キャンペーン「街のPayPay祭」「クーポンマンデー」「あなたの街の応援プロジェクト(自治体キャンペーン)」も「デジタルの日」のキャンペーンの一つとなる。リクルートは「ポンパレモール」で10月10日、11日限定で利用可能な「デジタルの日クーポン」を配布する予定。ほかにも「デジタルの日 特設サイト」から対象、ジャンル、キーワードなどで賛同する企業・団体を探せる。
 
PayPayの実施中の各キャンペーンも「デジタルの日」のキャンペーンの一つ

 「202年デジタルの日」当日の10月10日は日曜日、11日は月曜日(平日)となる。これから毎年この2日間は、ぜひ、それぞれ“デジタル”について考えてみよう。なお、デジタル庁のトップとなるデジタル大臣には、準備室から立ち上げまで担当した平井卓也氏に代わり、10月4日に牧島かれん氏が就任した。
 
牧島かれん(@makishimakaren)デジタル大臣の就任会見後のツイート

※本記事は2021年10月5日18時現在の最新情報です。各社のキャンペーン内容などは今後変わる可能性があります。最新情報は特設サイト、公式SNS、アプリなどでご確認ください。

オススメの記事