• ホーム
  • トレンド
  • 台湾旅気分! 東武鉄道動物公園と東京ソラマチで「台湾キャンペーン」を開催

台湾旅気分! 東武鉄道動物公園と東京ソラマチで「台湾キャンペーン」を開催

販売戦略

2021/09/29 12:00

 東武鉄道は、東武動物公園、東京ソラマチと連携し、台湾観光局協力のもと、コロナ禍で海外旅行が難しいなか、少しでも海外旅行気分を味わってもらうため、9月22日から11月21日までの期間、台湾を旅行した気分が日本で味わえる「台湾キャンペーン」を開催する。

世界サイの日(9月22日)にキャンペーン開始

 今回のキャンペーンは、コロナ禍を乗り越え、今年6月に台湾から来園したシロサイがいる東武動物公園と、台湾の味が楽しめる7店舗(期間限定1店舗)がある東京ソラマチの2施設で展開する。日本にいながら台湾旅行気分を味わい、お得に楽しんでもらえるよう、台湾にゆかりのある両施設で様々な特典を用意している。特典として、キャンペーンを利用した先着合計1000人に台湾観光局特製の限定ノベルティのプレゼントがあるほか、東武動物公園と東京ソラマチ対象店舗の双方でお得なサービスを提供する。
 
結婚するシロサイと「エマちゃんカレー」(右)

 東武動物公園の「観て楽しむ台湾 in 東武動物公園」では、台湾から東武動物公園に来園した雌のシロサイ「エマちゃん」に会える。また今秋には、旦那さんとなる雄のサイ「モランくん」が富士サファリパークから来園する予定。サイは絶滅の危機にある動物の1種であることから、種の多様性保存に関する取り組みの一環として、貴重な国際結婚となる。毎週土曜日には、ミナミシロサイと触れ合えるイベント「ライノスタッチ(5組限定)」も開催している。さらに、園内の中央レストランでは「エマちゃんカレー」も楽しめる。

 東京ソラマチの「食べて楽しむ台湾 in 東京ソラマチ」では、台湾の味が楽しめる人気グルメやスイーツなどの商品を扱う7店舗が参加。9月30日までの期間限定で、150年以上の歴史をもつ老舗中華菓子店「郭元益(かくげんえき)」も出店している。

 また、東武動物公園と東京ソラマチの対象店舗を双方利用した人に、キャンペーン期間中だけのお得な特典が用意されている。東武動物公園では、東京ソラマチの対象店舗のレシートを提示すると、入園券大人・中人が200円割引、小人が100円割引となる。東京ソラマチの対象店舗では、東武動物公園入園窓口で購入したチケット(入園券またはアトラクションパスセット)のレシートを提示すると各店舗のサービス特典がもらえる。
 
台湾観光局特製限定ノベルティ マジックキューブボールペン
(左 東京ソラマチで配布予定)と、台湾ミニランタン(東武動物公園で配布予定) 

 さらに、キャンペーン期間中に東武動物公園や東京ソラマチ対象店舗のいずれか1つを利用して購入したうえ、特設キャンペーンサイトの画面を提示した先着合計1000人に、台湾観光局特製の限定ノベルティをプレゼントする。

オススメの記事