• ホーム
  • トレンド
  • エディオン、来店時の待ち時間が軽減できる「エディオンのeスマート予約」開始

エディオン、来店時の待ち時間が軽減できる「エディオンのeスマート予約」開始

経営戦略

2021/08/30 12:00

 エディオンは8月30日から、家電製品のまとめ買いやリフォームを検討している顧客に対して、待たすことなくスムーズな接客を行う事前予約サービス「エディオンのeスマート予約」を開始した。エディオンや100満ボルドなど135店舗からスタートし、順次、全店に拡大していく予定だ。
 

8月30日からスタートした「エディオンのeスマート予約」

 eスマート予約は、顧客がスマートフォン(スマホ)で来店日時などを事前に予約する。24時間いつでも受付可能で、来店時の待ち時間が軽減できる。

 予約可能なサービスは、相談・見積もり・購入などで、対象分野は(1)冷蔵庫洗濯機エアコン/テレビなど大型家電、(2)結婚/ブラダルギフトに伴うブライダル家電、(3)新社会人/学生の一人暮らし家電、(4)キッチン/バス/トイレ/外壁塗装などリフォーム、(5)エコキュート/IHクッキングヒーター/太陽光発電システムなどオール電化――の五つ。
 
コードをスマホで読み取って予約できる
 
予約方法

 予約方法は、コードをスマホで読み取ったり、専用ホームページから。顧客はスマホで予約する店、来店日時、予約者情報、五つのサービス内容など必要事項を選択・入力する。入力が終わると、登録したメールアドレスに「予約完了メール」が届き、予約日の前日にリマインドの「確認メール」が届く。顧客は予約した日時に店に行くという流れになる。

オススメの記事