• ホーム
  • トレンド
  • SKY-HIさんのツイートで定着の予感! トレンドを盛り上げた「ビーファ」は何の略称?

SKY-HIさんのツイートで定着の予感! トレンドを盛り上げた「ビーファ」は何の略称?

時事ネタ

2021/08/29 10:35

 【いま注目のトレンドワード・48】 突然だが、アーティストの名前やグループ名を“略称”で呼ぶことはないだろうか。例えばKing & Princeの「キンプリ」のように、ファンの間で定着した呼び名は数多い。8月16日にはAAAメンバーで人気ラッパー・SKY-HIさんのツイートをきっかけに、とあるダンス&ボーカルグループの略称「ビーファ」がトレンド入り。どのような経緯があったのか、じっくり紹介していこう。

アーティストの“略称”にファンから熱い視線(画像はイメージ)

 先に種明かしをすれば、ビーファとは8月16日にプレデビュー曲「Shining One」をリリースした「BE:FIRST」の略称。同日にミュージックビデオがYouTubeで配信され、SKY-HIさんが視聴回数に触れつつ「ライブしていたら200万を越えていた…! YouTube急上昇も、一位と四位がビーファです」とツイートしたのだ。

 BE:FIRSTの記録にSKY-HIさんが興奮するのも無理はない。そもそもBE:FIRSTは、SKY-HIさん主催のオーディションから誕生した7人組ボーイズグループ。オーディションの様子が「スッキリ」で放送されたことから、既にグループを応援している人も多いのではないだろうか。

 グループの生みの親・SKY-HIさんの「ビーファ」呼びに、さっそくファンがSNS上で反応。「略称がビーファと判明したのでガンガン使っていきたい」「略してもカッコいい響き!」といった声が相次いだ。

 ちなみにグループ公式サイトでは、ファンの愛称(ファンネーム)も発表済み。BE:FIRSTの最初と最後の2文字をつなぎ合わせ、“親友”を意味するスラングとして「BESTY」と名づけられている。略称や愛称が生まれることで、アーティストとファンの距離はグっと近づくに違いない。(フリーライター・井原亘)

「ビーファ」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・#セットアップおにいさん
・ヘルレイザー
・野木さん
・ベリアル

■Profile
井原亘

PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている

【お詫びと訂正】初出掲載時の「元AAA」は「AAA」の誤りでした。お詫びして訂正させていただきます。

オススメの記事