• ホーム
  • トレンド
  • マルコ醸造、自動販売機で“醤油”を販売 今年いっぱいは本店より安く

マルコ醸造、自動販売機で“醤油”を販売 今年いっぱいは本店より安く

販売戦略

2021/08/27 16:30

 マルコ醸造は8月25日に、自動販売機による醤油の販売を開始した。

自動販売機による醤油の販売イメージ

 自動販売機で醤油の販売を行うことで、お店に入ることなく、必要な商品をすぐに買って帰れるほか、12月末日までは、本店の価格よりも安価に設定されていて、店内よりもお得に購入できる。

 なお、マルコ醸造にとっても、在庫管理が容易になり、人件費がかからず、24時間販売が可能というメリットがある。

 自動販売機での販売価格(12月末まで)は、「たまり風長熟弐年醤油」500mlが980円(店内価格は1080円)、「光秀醤油」(500ml)が750円(店内価格は864円)、「最上生引(味噌溜り加工品)」500mlが480円(店内価格は540円)、「からだが喜ぶしょうゆ」500mlが440円(店内価格は500円)。

オススメの記事