• ホーム
  • トレンド
  • 自動販売機で自分の好きな香りに出会える!? 「ATTRACTION FRAGRANCE」プロジェクトスタート!

自動販売機で自分の好きな香りに出会える!? 「ATTRACTION FRAGRANCE」プロジェクトスタート!

販売戦略

2021/08/24 14:00

 スキマデパートは9月1日に、フレグランスマジシャン・フレグランスメゾン「5W1H」主宰の中田真由美氏と共同で開始した、「ATTRACTION FRAGRANCE(アトラクション フレグランス) ~気になった香りを収集~」プロジェクトの第1弾として、「SHIBUYAの香り」「ポエティックの香り」を    自由販売機で販売する無人POP-UPショップを、ヒューリック渋谷第二ビル(東京都渋谷区)の2階に、期間限定でオープンする。

無人POP-UPショップの店内イメージ

 「ATTRACTION FRAGRANCE ~気になった香りを収集~」プロジェクトは、「自動販売機×香り」をテーマに、ここでしか出会えない面白い香りを通して、記憶と印象に残る体験の提供を目指している。

 今回、オープンする無人POP-UPショップでは、スキマデパートが一時的に空いている店舗を借り上げ、なんでも売れる販売機「自由販売機」を提供し、場所と記憶・体験を結びつけるコトを“フレグランスマジシャン”である中田真由美氏が提供する。また、「ATTRACTION FRAGRANCE」を体感できるインスタレーションの展示と、オリジナルフレグランス作りのワークショップの開催も予定されている。
 
「自由販売機」(左)と販売されるフレグランスのイメージ

 販売されるフレグランス「SHIBUYA」の香りは、中田真由美氏が公私ともに関係のある渋谷に存在するセンター街、宇田川町、円山町、公園通りなど、35名称の香り。中田氏自身の記憶と印象とを掛け合わせて作り出したという。あわせて、「ポエティックの香り」も販売される。

オススメの記事