• ホーム
  • トレンド
  • 8月に得する牛丼チェーンのキャンペーンまとめ、目玉は「すき家」の繰り返し使える割引パスポート

8月に得する牛丼チェーンのキャンペーンまとめ、目玉は「すき家」の繰り返し使える割引パスポート

販売戦略

2021/08/06 07:30

 毎月、ユーザーがお得になるキャンペーンを打ち出している大手牛丼チェーン店。8月もテイクアウト限定やスマートフォン決済サービスとのコラボなど、さまざまな切り口の企画が用意されている。すき家・松屋・吉野家の3店舗で今月使えるおすすめキャンペーンをまとめた。

すき家・松屋・吉野家が8月に開催しているキャンペーンをまとめた

すき家は「Sukipass」の販売を開始

 すき家は8月1日に店内でもテイクアウトでも牛丼・カレー・うなぎ・四川風麻婆丼・エビチリ丼が70円引きになる「Sukipass」の販売を開始した。Sukipassは200円で、買ったその日からすぐに使用することができる。有効期間は8月31日まで。1回の注文で3商品までが対象。パスポートはなくなり次第、販売終了となる。
 

松屋はPayPayとのコラボキャンペーンに注目

 松屋は8月1日からスマートフォン決済サービス「PayPay」とコラボした「飲食ネット注文で当たる!ペイペイジャンボ」を開催中。対象になるのは、持ち帰り弁当サービスの「松弁ネット」。決済時にPayPayを利用すると、抽選で決済金額が戻ってくるくじを引ける。
 

 くじの内訳は、1等が100%、2等が10%、3等が1%。還元上限は10万円相当/回。当選確率は50%(必ず2回に1回当たるわけではない)なので、期待値は高い。もし松屋でテイクアウトするなら試してみることを勧めたい。期間は8月31日まで。

 松弁ネットではPayPayとは別に独自の「20%還元キャンペーン」を開催中。8月31日まで通常10%のポイント付与が20%になるので、PayPayキャンペーンと合わせて、さらにお得だ。対象店舗は一部店舗を除く全国の松屋・マイカリー食堂。新規登録時は100ポイント付与されるので、始めるならいまがチャンスだ。
 

吉野家は“テイクアウト”がお得

 吉野家は「牛丼食べてお家で応援!テイクアウトが今だけお得!」を展開中。テイクアウトであれば、牛丼並盛×4で1404円、×3で1080円、×2で756円と通常よりお得に購入することができる。期間は8月15日20時まで。
 

 また、テイクアウトではLINE予約すると5%割引になるキャンペーンも行っている。LINEに「吉野家テイクアウト」を登録して注文すれば、決済金額の5%が割引される。牛丼10個以上を予約すると牛丼並盛無料券1枚がもらえるダブルチャンスも用意している。
 

 すき家・松屋・吉野家いずれでも、お盆需要などを想定して大人数での利用がお得になるキャンペーンが多い。家族でゆっくりした時間を多く過ごすためにも、近くに店舗があるのならぜひ有効活用してほしい。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事