• ホーム
  • トレンド
  • 西武鉄道駅ナカ商業施設「エミオひばりヶ丘」7月27日オープン スタバなどが出店

西武鉄道駅ナカ商業施設「エミオひばりヶ丘」7月27日オープン スタバなどが出店

販売戦略

2021/07/21 17:30

 西武鉄道と西武プロパティーズは7月27日10時、2020年12月に駅舎改修工事が完了した西武池袋線ひばりヶ丘駅に、駅ナカ商業施設「エミオひばりヶ丘」をスケールアップ(増床リニューアル)オープンする。

「エミオひばりヶ丘」2階メインフロア 外観イメージ

 約3年半の休業を経て、家のなかで最も居心地のいい「リビング」をコンセプトに掲げ、木の素材感と心地よさを感じる開放的な空間を目指した。施設の中心に新設する待合いスペースには、すきま時間をPC作業などに活用できる個室スペースも設置した。

 リニューアル工事において、線路上空へ人工地盤を築くことで既存の施設面積から約7割増床した。出店店舗は「成城石井」「スターバックス コーヒー」「セブン-イレブン」「横浜くりこ庵」、エミオ初出店の「はなまるダイニングプラウド」など計13店舗。このうち、神戸屋レストランのベーカリー新ブランド「BONCERNE(ボンセルン)」は全国一号店となる。
 
出店店舗一覧

 住所は東京都西東京市住吉町3-9-19。施設内の店舗は、一部を除いて西武プリンスクラブ プリンスポイント加盟店となる、ポイントカード・アプリの提示でプリンスポイントがたまる。スケールアップオープンを記念して7月27日から1週間、オープニングセールを実施する。また、西武鉄道沿線全エミオ・グランエミオでプリンスポイント2倍キャンペーンを実施する。

オススメの記事