• ホーム
  • トレンド
  • 毎日のカフェタイムもエコに ローソン「MACHI cafe」購入時にタンブラー持参で39円引き

毎日のカフェタイムもエコに ローソン「MACHI cafe」購入時にタンブラー持参で39円引き

販売戦略

2021/07/16 20:30

 ローソンは7月20日~8月30日の期間、全国のローソン店舗のうち「MACHI cafe」導入店舗において、店内淹れたてコーヒー「MACHI cafe」のコーヒーおよびカフェラテを対象に、タンブラーを持参すると39円を値引きする(メガサイズは対象外)。

「MACHI cafe」ではストロー不要のリッド(フタ)への変更など、
かねてよりプラスチック削減に取り組んでいる

 同社は、「MACHI cafe」導入当初より、タンブラーなどの容器を持参した場合には、通常価格よりも10円引きで提供している。

 今回の取り組みは、さらなるプラスチック削減を目指すもので、協力してくれた来店客への感謝を込めて「39(サンキュー)円引き」を実施する。

 なお、「MACHI cafe」では2019年からアイスコーヒーの紙カップへの変更や、ストローを使用しないリッド(フタ)への変更を行うなど、プラスチック削減に取り組んでおり、今回の施策でリッドに使用するプラスチックの削減を図ることで、期間中に6.4トンのプラスチック削減を見込んでいる。

オススメの記事