• ホーム
  • トレンド
  • スタバ新作や7月のおすすめ食べ放題に注目! スシロー、はま寿司のキャンペーンも

スタバ新作や7月のおすすめ食べ放題に注目! スシロー、はま寿司のキャンペーンも

【話題のニュースダイジェスト】 2021年6月25日から7月1日までの期間、「BCN+R」で話題だったのは、スターバックス コーヒー ジャパン(スタバ)の新作に関する記事だった。また、楽天証券と楽天銀行の連携特典や、発売即日に完売した「EVERING」の先行予約第2弾も注目を集めた。

スタバ新作「47JIMOTO フラペチーノ」

 スタバは、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で47都道府県ごとの個性がつまった新作を発売した。Tallサイズの価格は、持ち帰りの場合が669円、店内利用の場合が682円。販売期間は6月30日~8月3日。なくなり次第に終了するとしている。
 
47都道府県それぞれのスターバックス フラペチーノが登場する

 今回の新作は、スターバックス日本上陸25周年の第2弾。地元のパートナー(従業員)が地元の利用者へのこれまでの感謝と、今後の末永いつながりへの想いを込めて考案したメニュー。47都道府県ごとに「これぞ、わが地元のお客様に届けたい商品」として、それぞれの地域のパートナーから出てきたアイデアをベースに商品化した。

楽天銀行「ハッピープログラム」

 楽天銀行は、口座情報と楽天IDを連携するとさまざまな優遇を提供する「ハッピープログラム」の対象サービスの一つ、楽天証券の投資信託の購入・保有に関し、2021年8月1日0時からポイント獲得条件・進呈ポイント数を変更する。
 
楽天銀行ハッピープログラム、楽天ポイント投資、楽天カードクレジット決済など、
楽天ポイントがたまるさまざまなプログラムを展開している楽天証券

 月末時点の投信残高50万円以上200万円未満は、50ポイントから20ポイントに引き下げる一方、600万円以上800万円未満で現状と変わらず200ポイントを付与するなど、資産残高に応じて見直す。ただし、一部の指定銘柄が付与ポイントを2分の1に引き下げ、ブルベア型ファンドと指定銘柄がポイント付与の対象外とする。さらに付与ポイント・指定銘柄は、今後も信託報酬率の引き下げなどから斟酌して、見直しの可能性があるとしている。

キャッシュレス決済機能を搭載するスマートリング「EVERING」

 EVERINGは、キャッシュレス決済機能を搭載するスマートリング「EVERING」先行予約の第2弾を7月1日12時に開始した。
 
スマートリング「EVERING」が先行予約の第2弾を7月1日に開始

 EVERINGは5月17日に実施した3000個限定の先行予約が即日完売するなど、注目度の高いスマートリング。Visaのタッチ決済に対応し、キャッシュレス決済機能を搭載している。サイズは17種類。価格は1万9800円となる。

回転寿司チェーンのキャンペーン

 はま寿司は7月7日まで、「先取り!夏旬旨ねた祭り」を開催している。コリコリとした食感と豊かな風味の「あわび」(110円)、濃厚な甘みと旨みと弾力が特徴の「天然車えび」(165円)、身がふっくらとした「金穴子」(165円)、上品な味わいの「きすの天ぷら握り」(165円)などがラインアップ。3種のベリーとゴールデンキウイが楽しめる、キンと冷たく爽やかな酸味の「フルーツティーソーダ」(308円)や、「喜多方ラーメン」(418円)も引き続き販売している。
 
回転寿司チェーンのお得なキャンペーン

 あきんどスシローは7月4日まで、創業祭「あっぱれ、日本!超すし祭」を開催している。5月中旬から続く施策で、ラストとなる今回は「超三貫盛り」キャンペーン。大とろ、中とろ、赤身の本マグロ3貫(330円)をはじめとした鉄板の三貫盛りネタ、富山の名店「鮨し人」が考案した夏うなぎとまぐたく、鯛の漬けからなる三種盛り「五感で味わう超絶品海苔包み」(638円、7月18日まで)も登場する。それぞれ、当日販売分が完売次第、終了となる。

7月におすすめの“食べ放題”

 ワタミが展開する「幸せの焼肉食べ放題 かみむら牧場」は6月25日から、フルーツ食べ放題企画の第2弾「スイカ&メロン まつり」を全店で実施中。期間は7月4日までとなる。
 
「幸せの焼肉食べ放題 かみむら牧場」の「スイカ&メロン まつり」は7月4日まで

 全国8店舗を展開するスイーツパラダイス(スイパラ)は6月16日から、「国産さくらんぼ・メロン食べ放題」を開催中。さくらんぼは、高級品種として有名な「佐藤錦」を中心に、さまざまな品種を用意。メロンは、カットされたものだけでなく、まるごと1玉でも提供する。

オススメの記事