• ホーム
  • トレンド
  • 7月におすすめの“食べ放題”は? 焼肉・寿司・スイーツが期間限定でお得に

7月におすすめの“食べ放題”は? 焼肉・寿司・スイーツが期間限定でお得に

販売戦略

2021/07/01 19:00

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で苦境が続いている飲食店業界。最近は、コスパ抜群の“食べ放題企画”を打ち出し、集客を図っている店舗も多い。今回は、人気の焼肉や寿司、スイーツなどを中心に、7月にお得になる期間限定の食べ放題企画をまとめた。

7月に実施されているおすすめの“食べ放題企画”を紹介

幸せの焼肉食べ放題 かみむら牧場

 ワタミが展開する「幸せの焼肉食べ放題 かみむら牧場」は6月25日から、フルーツ食べ放題企画の第2弾「スイカ&メロン まつり」を全店で実施中。期間は7月4日までとなる。
 
「幸せの焼肉食べ放題 かみむら牧場」の「スイカ&メロン まつり」は7月4日まで

 対象となるのは、「ジャストミート!コース」「王道!かみむらコース」「和牛マニアコース」のいずれかの食べ放題コースを注文した人で、スイカとメロンが食べ放題になる。

 サラダバー「KAMIMURA BAR」に、今が旬の国産フルーツである大玉品種のスイカ「祭りばやし」や「春のだんらん」、黄色い果肉スイカ「こがね」、赤肉のレモン「クインシーメロン」と「レノン」や、青肉の「アンデスメロン」を用意する。

かっぱ寿司

 コロワイドグループの回転ずしチェーン「かっぱ寿司」は7月12日から、今年3回目となる食べ放題企画を開始する。名称は「汗かく夏も食べホー」。7月16日までの5日間限定となる。事前予約限定で、ウェブとアプリで来店希望日の6日前から予約することができる。
 
かっぱ寿司の「汗かく夏も食べホー」は7月12日~16日で開催

 制限時間は50分。ラストオーダーは終了10分前となる。100種類以上のメニューが食べ放題となり、8種類のドリンクバーも付く。料金は、一般2200円、シニア(65歳以上)1700円、小学生1200円、4~6歳500円。3歳以下は保護者1人につき2人まで無料。3人目以降は1人500円となる。

 ドリンクバーが設置されていない店舗では、110円が割り引かれる。席に余裕がある場合は、30分につき1人550円で延長が可能。食べ残した場合は、実費料金を請求するとしている。

スイーツパラダイス

 全国8店舗を展開するスイーツパラダイス(スイパラ)は6月16日から、「国産さくらんぼ・メロン食べ放題」を開催中。さくらんぼは、高級品種として有名な「佐藤錦」を中心に、さまざまな品種を用意。メロンは、カットされたものだけでなく、まるごと1玉でも提供する。
 
スイパラの「国産さくらんぼ・メロン食べ放題」は7月4日まで

 スイパラでは「国産さくらんぼ・メロン食べ放題」に加えて、「おすすめバイキング(ドリンクバー&ハーゲンダッツ・イルジェラート付)+サラダバー+フライドポテト食べ放題」などのプランを追加することもできる。料金は、大人2580円、小人1800円。制限時間は100分。期間は7月4日までとなる。

オススメの記事