• ホーム
  • トレンド
  • 楽天の一棟利用が決定! 高機能型物流拠点「Landport多摩」が着工

楽天の一棟利用が決定! 高機能型物流拠点「Landport多摩」が着工

販売戦略

2021/06/23 08:00

 野村不動産は、高機能型物流施設「Landport」シリーズの27棟目である「Landport多摩」の地鎮祭を執り行い、着工した。同施設は、楽天グループの物流拠点となる予定。

「Landport多摩」の完成予想イメージ

 Landport多摩は、容積率を余剰し2層構造とするとともに、ブレースの削減によって倉庫1階を全面シャッターとすることで、物流効率化を図ることができる施設設計計画となっている。

 周辺人口が多く、雇用の確保に優位性がある立地面なども高く評価されたことから、楽天グループによる一棟利用が決定した。

 なお、Landport多摩を含む楽天グループの物流事業は、2021年7月に日本郵便と楽天が共同で出資・運営するJP楽天ロジスティクスへの承継を予定している。

オススメの記事