“二代目”北海道すた丼登場! 濃厚バター焦がし焼肉味

販売戦略

2021/06/01 15:00

 アントワークスは、「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」店舗(一部を除く)で「北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~」を期間限定で6月1日から販売する。

北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~

 北海道すた丼は、伝説のすた丼屋の北海道での初出店を記念して開発され、その後、定番シリーズとなっていく「ご当地すた丼」第1作目であり、大判にカットされた豚肩ロース肉を豚丼発祥の地とされる十勝地方名物の十勝豚丼から着想を得た特製の甘辛いタレに絡めて、バターの風味とコクとともに楽しめる人気商品。

 今回、“二代目”として販売される北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~は、大判豚ロース肉を十勝風豚丼のタレと、ニンニクの利いたすたみな焼肉のタレをバランス良く配合したタレとともに高火力で香ばしく焼き上げ、濃厚なバターとあわせて茶わん約3杯分のご飯の上に盛り付けた丼。

 “初代”で好評だった濃厚なバターの風味と十勝豚丼の甘辛いタレの味わいを残しつつ、新型コロナ禍での自粛で食べる機会の減った焼肉の味付けを加えて、パンチの利いた味わいに仕上げた。さらに、高火力で焦がすことで豚丼のタレ・焼肉のタレ両方の香ばしさを出し、風味をさらに引き立てている。

 ラインアップは、北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~に加えて、「すたみな唐揚げ」×3個を合盛りした「唐揚げ合盛り北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~」、総肉量を2倍に増量した「“でっかいどう”すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~」の計3商品を用意する。
 
(左から)北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~、
唐揚げ合盛り北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~、
“でっかいどう”すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~

 価格は、北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~が930円、唐揚げ合盛り北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~が1130円、“でっかいどう”すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~が1330円。いずれも店内利用だけでなく、テイクアウトやデリバリーでも販売している。

オススメの記事