• ホーム
  • トレンド
  • 5体の神様・仏様・僧侶をデザイン「疫病退散ラベル」のカップ酒、日本盛から

5体の神様・仏様・僧侶をデザイン「疫病退散ラベル」のカップ酒、日本盛から

販売戦略

2021/06/01 06:30

 日本盛は、現在世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の終息を願い、古くから疫病退散に御利益があるといい伝えられている神様などをラベルにデザインした「日本盛 超盛300mlカップ 疫病退散ラベル」を6月上旬から数量限定で発売する。価格は1個当たり238円。

日本盛 超盛300mlカップ 疫病退散ラベル

 疫病退散の象徴として一躍その名が広まった妖怪「アマビエ」だが、今回の商品では、「鍾馗(しょうき)」「不動明王(ふどうみょうおう)」「牛頭天王(ごずてんのう)」「角大師(つのだいし)」「薬師如来(やくしにょらい)」の5体の神様・仏様・僧侶をラベルにデザインしている。

 他にも、日本盛ならではの“応援”をイメージした「日本を盛り上げよう」パッケージの採用や、おうち時間を楽しくするステイホームプロジェクトとして「おうちでぬりえ&投稿キャンペーン ぬりえで鬼ころし」などを実施するなど、“日本”を“盛”り上げる取り組みを実施している。

オススメの記事