• ホーム
  • 業界動向
  • 銀座や築地、新日本橋など中央区で20%還元、PayPayのキャンペーン

銀座や築地、新日本橋など中央区で20%還元、PayPayのキャンペーン

 東京都中央区は、スマートフォン(スマホ)決済サービス「PayPay」と連携したポイント還元事業として「がんばろう中央区! PayPayで最大20%戻ってくるキャンペーン」を4月30日まで実施している。

期間中合計最大1万2000円戻ってくる。
YouTubeで中央区×PayPayコラボCMも公開中

 東京都中央区内の対象店舗で、PayPay残高、ヤフーカード、「PayPayあと払い(一括のみ)」で支払うと、対象決済日の翌日から起算して30日後に決済額の20%のPayPayボーナスを付与する。店頭のほか、事前注文サービス「PayPayピックアップ」を利用した場合も対象。付与上限は1回3000円相当、期間中合計1万2000円相当。キャンペーンで付与するPayPayボーナスはPayPay公式ストア、ワイジェイカード公式ストアでも利用できる。出金・譲渡は不可。

 対象店舗は、キャンペーンポスターなどを掲出している店舗。探しやすいよう、4月1日10時~30日18時に限り、対象店舗にはPayPay加盟店を探せる「近くのお店」のマップ上のアイコンに「応援」マークが付く。

 2020年7月からPayPayが展開している「あなたのまちを応援プロジェクト」では、4月に中央区のほか、岩手県釜石市(第2弾)、山形県鶴岡市、富山県砺波市、兵庫県加西市(第4弾)、長崎県壱岐市で開催。6月に愛知県西尾市(第3弾)での開催(3月開催から変更)も決定している。

オススメの記事