• ホーム
  • 業界動向
  • PayPay銀行、キャンペーン期間中の新規口座開設・入金などで最大4500円もらえる

PayPay銀行、キャンペーン期間中の新規口座開設・入金などで最大4500円もらえる

 ジャパンネット銀行から商号を変更したPayPay銀行は、営業開始を記念し4月5日から30日まで個人を対象に最大4500円プレゼントする新規口座開設キャンペーンを実施する。

現金4500円もらえる

 新規でPayPay銀行の普通預金口座を開設し、その翌月末までに、1度に1万5000円以上を入金すると、もれなく口座への振り込みで現金3000円をプレゼントする(口座開設期限は5月31日)。この条件を満たした上、翌月末までに開設した口座をPayPayチャージ用口座に登録するとさらに現金1500円、合計すると4500円をプレゼントする。PayPayには複数の銀行口座を登録できるので、既存のPayPayユーザーも、PayPay銀行の新規口座開設でキャンペーン対象となる。
 
PayPay銀行と一緒に使える便利なサービス

 PayPay銀行は、Zホールディングスグループとの連携をこれまで以上に強化し、スマホユーザーの暮らしをより便利にし、スマホで日本一使われる銀行を目指す。

 商号変更でも、銀行コードや支店名、支店番号、口座番号は変わらない。一部サービス、サポートのアカウント名は変更した。大きな変更点として「残高確認アプリ」は「PayPay銀行アプリ」、「ネットキャッシングアプリ」は「ローンアプリ」に名称変更し、PayPay銀行アプリで事前設定すると、セブン銀行ATMで、キャッシュカード不要で入出金、カードローンの借り入れ・返済ができる「スマホATM」サービスを新たに開始した。手数料はキャッシュカード利用時と同じ。

 同様のサービス(キャッシュカード不要のスマホアプリを利用した入出金)はauじぶん銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行なども提供している。

オススメの記事