• ホーム
  • 業界動向
  • ごはん、だしおかわり無料の「やよい軒」、朝食メニューを全6種に倍増

ごはん、だしおかわり無料の「やよい軒」、朝食メニューを全6種に倍増

販売戦略

2021/03/18 08:00

 定食レストラン「やよい軒」は、11時まで提供している朝食を3月23日から全6種に倍増し、350円からのラインアップにリニューアルする。朝食メニューも他の定食メニューと同様、ごはんとだしのおかわり無料サービスの対象となる。

やよい軒の人気商品「目玉焼朝食」

 今回のリニューアルでは、朝食の人気商品である「納豆朝食」、「目玉焼朝食」、「しゃけの塩焼朝食」の3種に、国産の釜揚げしらすと大根おろしでさっぱりとした「しらすおろし朝食」、こんがりと焼かれた「サバの塩焼朝食」、甘辛いたれでごはんが進む「ミニすき焼き朝食」が新たに加わり、全6種で展開する。
 
「しらすおろし朝食」
 
「サバの塩焼朝食」

 また、多くの人にやよい軒の朝食を楽しんでほしいという想いから、350~570円のリーズナブルな価格とした。好みに合わせて、生たまご、納豆、サラダ付きも選ぶことができる。さらに、プラス100円で、みそ汁を貝汁に変更することも可能となっている。
 
「ミニすき焼き朝食」

 価格は、しらすおろし朝食が370円、サバの塩焼朝食が490円、ミニすき焼き朝食が450円、納豆朝食が350円、目玉焼朝食が460円、しゃけの塩焼朝食が490円。

オススメの記事