• ホーム
  • トレンド
  • コロナ禍でも楽しくお得に!おすすめ「お取り寄せサイト」3選

コロナ禍でも楽しくお得に!おすすめ「お取り寄せサイト」3選

時事ネタ

2021/02/02 20:00

 新型コロナウイルスの影響で行動の自粛を余儀なくされる状況が続く中、自宅で楽しめる「お取り寄せ」が注目されている。そこで、取り寄せた商品でお得に美味しく楽しめる三つのサービスを紹介する。

海産物の中でも人気の蟹

 紹介するサービスは「豊洲市場ドットコム」「おとりよせネット」「クックパッドマート」の三つで、サイト利用時に使えるお得な情報も掲載しよう。

おすすめサービス(1)「豊洲市場ドットコム」

 「豊洲市場ドットコム」は、東京の豊洲市場に入荷される旬の食材を取り扱う通販サイト。豊洲市場と提携する企業である食文化が運営し、海産物のほかフルーツや野菜などの生鮮食品、加工品やスイーツまで幅広い商品が揃っている。
 
「豊洲市場ドットコム」は海産物だけでなくフルーツや加工品、スイーツも扱う

 2018年に築地から移転した豊洲市場は、世界中からバイヤーや観光客も集まる日本を代表する市場だ。元来はそんな豊洲市場に並ぶ良質な食材を、直接出向くことなく自宅で楽しめるという点が魅力の通販サイトだった。

 新型コロナの影響を受けた現在、販売者にも購入者にも嬉しい取り組みを始めている。例えば、サービスの利用に必要な「お客様登録」が無料で行え、入会金や年会費などの費用も一切不要なこと。商品の値段と送料だけを考えてお取り寄せできるからうれしい。

メルマガ登録でお得情報も

 人気商品は即売り切れとなることがあるが、メールマガジンの登録をすると新商品や数量限定商品などの情報をいち早く入手できる。お得なキャンペーンを知らせてくれたりするので、普段からチェックすると思わぬ良品に巡り会えるかもしれない。

 季節を感じられるイベントがサイト上の特集でたびたび紹介されるので飽きない。21年1月は、「新春福袋」として一定価格で果物や海産物のまとめ売りが行われた。いちご食べ比べなど、さまざまな食材がお値打ち価格で出品されている。

地域を応援する「オンライン物産展」

 豊洲市場ドットコムは、新型コロナの影響で流通が滞ってしまった食材の販売者を支援するプロジェクト「元気いただきますプロジェクト」に参加している。対象商品は100種類以上に及び、送料無料で購入できる。購入者にも販売者にも嬉しい取り組みの一つで、フードロスの削減にもつながるだろう。

 「オンライン上で楽しめる物産展」として、地域の特産物に特化したコーナーや、地域限定の割引キャンペーンなどの企画もたびたび開催している。21年1月時点では「オンライン北海道物産展」として、ホタテなどの海産物を中心に北海道の特産物を取扱い、自宅にいながら楽しめる物産展を開催している。

 また、同時開催の「がんばろう!静岡キャンペーン」では、対象商品が20%割引になるクーポンが配布されたりする。

おすすめサービス(2)「おとりよせネット」

 「おとりよせネット」は、「レシピブログ」などでも知られるアイランドが運営する取り寄せ情報サイトだ。スイーツやハムなどの加工食品のほか、生鮮食品、調味料、パンなど幅広いジャンルに及ぶこだわり素材が取り寄せできる。
 
お取り寄せスイーツなどが無料で試せるモニター制度もある

 特徴は、なんといっても「モニター審査」など、会員参加型で商品が評価される点と、その評価を元に厳選された美食が集結しているところ。

 品揃えも豊富だが、検索機能や特集ページも充実していて、食品のジャンルはもちろん、「お得」「ギフト」「人気ランキング」など、細かいシーンごとに商品を提案してくれる。

 膨大な情報の中から自分の目的や好みに合わせてすぐに商品を探し出せる、とても便利なサイトだ。
 
「おとりよせネット」

信頼できる口コミと、お得に試せる審査モニター制度(無料)

 おとりよせネットで紹介する商品は、いずれも独自の審査を受けた後に掲載される。サービスの利用者がモニター審査員として商品を試食し、その口コミ評価を元に商品をサイト内で紹介していく仕組みだ。

 モニター制度は、おとりよせネット会員に登録をすると誰でもエントリーできる。会員登録やエントリーに費用はかからない。消費者の生の声を参考にしながら、本当に美味しいものだけを取り揃えているサイトと言えるだろう。

 モニター審査や商品購入者の率直な声が口コミで確認できるほか、「食のプロ」視点での口コミや商品の紹介も掲載されている。

 例えば、「達人のおすすめ」コーナーでは、料理研究家やフードビジネスデザイナー、スイーツジャーナリストなど、飲食に関わるさまざまな職業のプロのおすすめ商品がチェックできる。

 モニターにとって、掲載前の商品や話題になる前のグルメ商品を、いち早くお得に試食できるのも楽しみの一つだ。モニター審査の応募条件は、20歳以上であること、おとりよせネットモニター会員登録(無料)を済ませていることの二つだけ。

 ただし、モニター審査に当選した場合、商品が届いた日から5日以内に実食し、口コミと商品を撮影した写真を投稿する必要がある。

 投稿はPCもしくはスマートフォンから実施する必要があり、タブレット端末では投稿できないので注意しよう。

ギフト選びで頼りたい

 自宅宛の取り寄せに限らず、グルメギフトの購入にも便利だ。常設の「贈り物・手土産」特集ページでは、ギフトのシーンに合った商品を紹介している。

 「退職祝い」「還暦祝い」など、目上の人向けのものや、「子どものお祝い」など、ギフトを贈る相手に喜ばれそうな品がはじめからチョイスされているので、慣れない贈り物でも選びやすくて頼りになる。

 また、「サプライズギフト」など、シチュエーションに合わせてその場を盛り上げるような一風変わった商品などを閲覧するもの面白い。

おすすめサービス(3)「クックパッドマート」

 最後に紹介する「クックパッドマート」は、レシピ検索サービスのクックパッドが提供する新サービス。「美味しいものを美味しいうちに」をコンセプトに、生産者が出荷する新鮮な食材を、その日のうちに指定場所に配送する。

 購入者はアプリで食材を探し、ピックアップ場所を指定して予約時間に受け取りに行くだけという実に便利なサービスだ。

 日頃の食材購入にも利用できるが、1点からの購入も可能なので、厳選された生鮮食品や果物を取り寄せできるのが魅力である。
 
スーパーで食材を選ぶ時間も短縮できる

いつでも新鮮食材が食べられる

 受け取り予約をした当日のうちに生産者から出荷されるので、採れたての野菜など新鮮な食材が届く。商品は店舗と生産者がわかる安心の素材ばかりだ。

 その日のスケジュールや気分に合わせて注文することも可能なので、買い溜めをすることなく、常に鮮度の高い状態の食材で調理できるメリットもある。
 
クックパッドマート

自宅で待つ必要のない配送も楽

 クックパッドマートの注文は、すべてアプリ内で完結する。通勤中や家事の合間など、いつでも都合の良い時間にサービス利用が可能なのだ。

 また、商品は受け取り場所として提携している施設やロッカーに配送される。指定した時間に施設へ行くと商品が受け取れるので、自宅で待つ必要がなく、自分の都合にあわせた時間で活用できるので、出かける用事が多い人にもおすすめだろう。

 外出自粛で大活躍するお取り寄せサービスとして、「豊洲市場ドットコム」「おとりよせネット」「クックパッドマート」を紹介したが、自宅で過ごす時間が増えてきた今、是非一度、利用してみてはいかがだろうか。(GEAR)

オススメの記事