• ホーム
  • 業界動向
  • 税込み2145円から、スジェンテックがコロナ抗原検査キットの米国FDA緊急使用承認を申請

税込み2145円から、スジェンテックがコロナ抗原検査キットの米国FDA緊急使用承認を申請

販売戦略

2021/01/06 17:30

 抗体検査キットで米国FDAの緊急使用承認を取得しているスジェンテックは、抗原検査キットでヨーロッパのCE認証、相対的に基準が厳しいドイツ連邦保険局の承認に続き、米国FDAの緊急使用承認を申請した。価格は、1キット税込み2145円から。輸入販売元はエムケイとなる。


 抗原検査キットは、20~30分で結果判定ができ、特別な検査機器を使わずに検査が可能。発症2~9日目の間にこの検査で陰性となった場合、その時点では新型コロナウイルス感染症ではないといい切ることができる。

 スジェンテックは、2020年9月に韓国に本社を置く企業として初めて「SGTi-flex COVID-19 IgG」の抗体検査キットで米国FDAの緊急使用承認を取得。また、抗体検査キットと抗原検査キットでヨーロッパのCE認証を取得し、新たに相対的に基準が厳しいドイツ連邦保険庁の抗原検査リストに登録され、今回、米国FDAの緊急使用承認申請を行うことになった。

オススメの記事