• ホーム
  • 業界動向
  • メルペイクーポンが熱い! コンビニやドラッグストアで1人1回各100円・200円相当還元

メルペイクーポンが熱い! コンビニやドラッグストアで1人1回各100円・200円相当還元

 スマートフォン(スマホ)決済サービスのメルペイは、メルカリアプリの「メルペイ」タブからアクセスできる「メルペイクーポン」を更新した。クーポンは、それぞれ有効期限があり、税込み101円以上の会計で100ポイント還元するセブン‐イレブン、ローソンファミリーマートで使えるクーポンは、いずれも12月31日23時59分まで。

iD・コード決済の2通りの決済方法を提供するメルペイ

 税込み201円の会計で200ポイント還元するマツモトキヨシ、ココカラファインミニストップ、ウエルシアグループで使えるクーポンが2021年1月18日23時59分まで、同じく税込み201円の会計で200ポイント還元する牛丼チェーン「すき家」のクーポンが1月28日23時59分まで。なお、セブン‐イレブン、ローソンのみメルペイiDも対象となり、他の100ポイント・200ポイント還元クーポンはコード決済限定。

 メルペイクーポン全体の注意事項として、クーポンの配信を、予告なく変更、中止、延長する可能性がある。つまり早めに使った方が無難だ。
 
コンビニ・ドラッグストア・飲食店(すき家)で
使えるメルペイクーポン

 メルペイクーポンのポイント還元は、通常、翌日にポイントが付与されるので、ポイント獲得状況を確認しやすい。ただし、利用時に「クーポンを使う」をタップする必要があり、誤って「メルペイのiD」ではなく、他社のiDで決済すると、ポイント還元や割引がないので注意しよう。コード決済なら、そのまま決済画面(バーコード表示)に遷移するので、他の決済サービスで支払うミスは起きにくい。(BCN・嵯峨野 芙美)

オススメの記事